元ケンタッキーフライドチキン試験農場の「高級ケンタッキー」激ウマ

元ケンタッキーフライドチキン試験農場の「高級ケンタッキー」激ウマ

「高級ケンタッキー」に絶賛

みんな大好きケンタッキーフライドチキン。クリスピーながらもシットリとした表面、そして肉汁たっぷりジューシーな鶏肉、ふわふわ食感で旨味濃厚。ケンタッキーフライドチキンならば、どの部位を食べても絶品です。

ケンタッキーフライドチキン試験農場だった

そんなケンタッキーフライドチキンには、ケンタッキーファームと呼ばれている、ケンタッキーフライドチキン試験農場が北海道にありました。現在は『ハーベスター八雲』(北海道二海郡八雲町浜松365)の名称で運営されているのですが、ここ、ケンタッキーフライドチキン試験農場だったこともあり、フライドチキンが絶品なのです。

絶景と言っても過言ではない環境『ハーベスター八雲』

『ハーベスター八雲』は函館市からクルマで約70分、長万部からクルマで約40分、やや無遠くなりますが札幌市からクルマで約3時間30分の場所にあります。徒歩の場合、最寄駅のJR山越駅から徒歩30分です。

『ハーベスター八雲』の周囲には大自然と海が広がり、絶景と言っても過言ではない環境なので、天気が良い日には最適な散歩コースといえます。

フライドチキンだけでなく牛乳も美味

絶景すぎる風景を楽しみつつ『ハーベスター八雲』に入ると、そこは快適なレストラン。室内だけでなくテラス席もあり、優雅でリラックスできる雰囲気で極上のフライドチキンが堪能できます。

筆者が行った際は、フライドチキンだけでなく、石窯で焼くピザや新鮮な牛乳もオーダーしました。

フライドチキンの表面の食感が極めて香ばしい

気になるフライドチキンの御味ですが、控えめに言って最高。ハーブを食べる鶏を使用しているからなのか、しっかりと肉汁の旨味を感じさせつつも、けっして脂っぽさを出さず、旨味とフワッフワの食感をとことん堪能できます。

なによりフライドチキンの表面の食感が極めて香ばしく、そして薫り高い。

絶景地にて食べるフライドチキンは心が躍る

この『ハーベスター八雲』でフライドチキンを食べた人たちが「高級ケンタッキー」と言っているのが理解できるというものです。もちろんケンタッキーフライドチキンのフライドチキンも絶品ですが、『ハーベスター八雲』のフライドチキンもかなりハイレベル。食べる環境も素晴らしく、絶景地にて食べるフライドチキンは心が躍る、気持ちがアガる。たまりません。

癒やしの二股温泉も近くにある

もし『ハーベスター八雲』に行くのであれば、周囲にはカニと「まんべくん」で有名な長万部がありますし、癒やしの二股温泉もあります。素晴らしい地域なので、グルメな旅を計画してみてはいかがでしょうか。『ハーベスター八雲』では、ピザやハンバーグ、カレー、フライドチキンの持ち帰りも可能です。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)