マクドナルドのビッグマックを無料で1個から2個にする方法

マクドナルドのビッグマックっておいしいですよね。ビーフパティ2枚にチーズ、そしてシャキシャキ新鮮なレタス。なにより酸味が爽やかなビッグマックソースのおいしさは唯一無二です。ビッグサイズなので、ちょっと食べにくい気もしますが、豪快にガブリとかじりつくのも、ビッグマックの魅力のひとつといえます。

マクドナルドのビッグマックを無料で2個にする方法

マクドナルドのビッグマックを無料で2個にする方法があります。クーポンや裏技を使うわけではなく、マクドナルドが公式に受け付けてくれる、公式なやり方です。

「ハーフカットにしてください」と伝える

マクドナルドのビッグマックを無料で2個にする方法はカンタン。ビッグマックをクルーにオーダーする際「半分に切ってください」または「ハーフカットにしてください」と伝えるだけ。

2個に分割されたビッグマックは食べやすい

マクドナルドには公式に、ビッグマックなどのバーガーメニューを半分にカットして2個に分割してくれるハーフカットサービスがあります。もちろん無料です。

ビッグマックをカットすることにより1個が2個になり、1個のままでは食べにくかったビッグマックが、2個になって持ちやすく、食べやすくなります。実際にやればわかりますが、2個に分割されたビッグマックはレタスやソースをこぼしにくくなりますし、重量も軽く、かなり食べやすくなりますよ。

<マクドナルドのハーフカットサービス>
・ビッグマック等を2個にカットしてくれる
・2個に分割されたビッグマックはとても食べやすい
・子どもや年配者にとって食べやすいサイズに
・ハーフカットサービスは無料です

子どもや年配者にとって食べやすくなる

小さなバーガーメニューではあまり恩恵がないかもしれませんが、それでも2個に分割すると子どもや年配者にとって食べやすくなるのは事実ですし、とても重宝する嬉しいハーフカットサービスといえます。そもそも、普通のオッサンである筆者も、ポロポロとレタスを落としがちなので、ハーフカットサービスは食べやすくなって嬉しいです。

ハーフカットサービスで1個を2個にしよう

もし、マクドナルドのバーガーメニューをもっと食べやすいサイズにしたいと思っているならば、ハーフカットサービスでバーガー1個を2個にカットしてもらい、食べやすくしてみてはいかがでしょうか。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)