ココイチ公式のナンでカレーを食べる方法

ココイチの愛称で知られている、おいしいカレーが食べられるカレーレストラン『カレーハウスCoCo壱番屋』。定番のポークカレーやビーフカレー、そしてさまざまなトッピングの数々、皆さんにもお気に入りのココイチカレーがあるのではないでしょうか。

ナンでもココイチのカレーを食べることが可能

そんなココイチのカレーは、ライスで食べるのが基本ですよね。基本というより、ライスで食べるのが当たり前。……だと思っていた時代が筆者にもありました。しかし、実は、なんと、ナンでもココイチのカレーを食べることが可能なのです。

注文時にカレールー単体とナンをオーダー

ココイチのカレーを何で食べる方法はカンタンです。注文時にカレールー単体とナン(税込242円)をオーダーするだけ。ナンはココイチの一部店舗でのみ販売していますが、お子様用のミニナン(126円)はより多くの店舗で販売しています。ナンがなければミニナンをオーダーしましょう。

カレーのスパイス感が引き立つナン

実際にポークカレーとミニナンをダーして食べてみましたが、ココイチのナンはフワフワでモチモチしてて、とても食べやすく、カレールーがしっかりとナンに浸透し、よくなじみます。カレーのスパイス感が、ナンのほのかな甘さによって引き立つ感じがしました。うまい!

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?