沖縄に行ったらコンビニのカップ沖縄そば(沖縄限定)を食べるべき

ゴールデンウィークを利用して沖縄本島に行ってきました。沖縄本島に行くのは結構久しぶり。たぶん4年ぶりくらいになるんじゃないでしょうか。

地方に行ったときにコンビニやスーパーをめぐり、ローカルフードを探すのは旅行の醍醐味のひとつ。今回もふらりとコンビニに入ってみると、おにぎり売り場に生麺タイプのカップ沖縄そばが並んでいました。前に沖縄本島に行ったときはまだなかった気がします。

こちらはファミリーマートで見かけた「朝すば」。麺の量の記載はなかったのですが、炭水化物が33.5gだったので、ミニサイズのカップ麺程度と思っていいでしょう。販売価格128円。安い!

もちろん迷わず購入し、ホテルで食べてみましたが、これはなかなかいいモノでした。

フタを開けると中には生麺とゼラチンタイプのつゆが入っているようで、透明シートの上に紅生姜と青ネギが少しのせられていました。

シートを取って熱湯を注ぎ、10回ほどかき混ぜたら完成。待ち時間は一切ありません。

商品名は「朝すば」なのに晩酌の友として迎え入れてしまいましたが、かつおベースの優しいスープが旅行で疲れた骨身に染みます。平打の麺ももっちりとした食感で、うまい!

沖縄そばは麺のコシの強さを売りにしていることがほとんどない印象なので、茹でたてじゃなくても違和感は少なめ。

飲み歩いてホテルに帰ってきたあとのシメとしても活躍しそうですし、もちろん商品名の通り朝に食べるのにもピッタリ。量は多くないですが、おにぎりとセットにすれば沖縄そばのスープが汁物代わりにもなってくれます。

今回買った「朝すば」の賞味期限は購入日の3日後でしたし、ホテルに冷蔵庫があればストックしておいても重宝しそうです。

ちなみにローソンにも同じタイプの「沖縄そば」が売られていました。こちらも販売価格は129円と激安。

もちろんローソンのカップ沖縄そばも食べてみましたが、具は紅生姜だけでしたけど、麺が中太の丸麺だったのでガラリと印象が変わります。

個人的には具も含めた食べごたえならファミマの「朝すば」に、麺の満足感はローソンの沖縄そばに上がるかな、という感じですかね。

どちらにせよたったの128円で気軽に沖縄のグルメを楽しめる素晴らしいコンビニフードだと思います。沖縄にお出かけの際にはぜひお試しを。

(執筆者: ノジーマ)