実際に食べて確かめた激うまハンバーガー10選

ハンバーガーっていいよな。ビジュアルの時点でウマさが伝わってくるグルメともいえる。ジューシーなパティ、カリカリなベーコン、フレッシュでパリパリなレタス、トロトロで芳醇で薫り高いチーズ、そしてこんがりと焼かれたふわふわバンズ、どれもたまんないよな。

実際に食べて確かめた激うまハンバーガーランキングベスト10

いままで実際に食べてきたハンバーガーのなかで、特においしかった、衝撃を受けたハンバーガーを10選にしてお伝えしたいと思います。ハンバーガーはビジュアルが命。と思っているので、評論家みたいに能書きやレビューは書きません。

もう売ってないハンバーガーもあるかもしれないので、その点はご注意を。あくまで筆者が食べてきた絶品バーガーを紹介する意図で記事化しました。

1. 国産牛100%EATバーガーダブル /E・A・T GRILL&BAR
国産牛という時点で脂身多めなのですが赤身の旨味埋蔵量も高めなのか、ソースナシでもいけそうなくらい強いコク。食感はしっとりホロホロで、それを受け止めるバンズはバンズの名店として知られる『ASANOYA』のもの。ザラつきのあるカリッと感、内部モチモチ、たまりません。もともと外苑前駅近くにありましたが、現在は千駄ヶ谷駅近くに移転しました。

店名: E・A・T GRILL&BAR
住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-4

2. モッツァレラ&グリーン / クルズバーガーズ
チーズとビーフ100%パティの密着度がソソるビジュアル。圧縮率高めのハンバーガーにハズレなし。天然酵母100%バンズの包容力は凄まじく、サンドされているルッコラとアスパラとほうれん草のマリネ、マヨネーズ、マスタード、サウザンアイランドソースのすべてを受け止めます。

店名: クルズバーガーズ
住所: 東京都新宿区四谷三栄町15-6

3. ベーコンチーズバーガー / ICON
カリカリベーコンはハンバーガーの具として相性バツグンですが、やや厚切りのベーコンとチーズとパティの相性はすこぶるバツグン。チーズがくどくないので、フライドポテトと一緒に食べても飽きません。

店名: ICON
住所: 東京都渋谷区代々木1-41-4

4. トマトスパゲティーバーガー / ブラザーズ人形町本店
トマトスパゲティ、いわゆるナポリタン的なハンバーガー。これ、奇抜なイメージ持たれそうですが、お子さまランチや洋食セットがハンバーガーになったと思えば「おいしそう!」とイメージできるのでは!? ハンバーグに添えてあるナポリタン、おいしいですよね。そういうことです。

店名: ブラザーズ人形町本店
住所: 東京都中央区日本橋人形町2-28-5

5. ブットジョロキアチリチーズバーガー / マンチズバーガーシャック
あのトランプ大統領が来日した際に食べたハンバーガーは、この『マンチズバーガーシャック』のもの。粗びきなパティにたっぷりのとろとろチーズ。見ればわかりますが、チーズがパティに染み込んで一体化。そこにしっとりやわらかなバンズ。まさにアメリカンなハンバーガーの要素詰め込みまくり。

店名: マンチズバーガーシャック
住所: 東京都港区芝2-26-1

6. シャルロットゲンズバーガー / ウーピーゴールドバーガー
行列ができるハンバーガー専門店で、ある意味、グルメバーガーの火付け役、もしくはブームの先駆者といえる存在かもしれません。厚めのバンズはしっとりしててパティとチーズにしっかり馴染んで一体化。その凝縮した旨味をレタスとトマトのエキスが味覚へと運んでくれます。

店名: ウーピーゴールドバーガー
住所: 東京都渋谷区渋谷1-9-4

7. トリプルチーズバーガー / マッドバーガー渋谷店
肉汁がジュワジュワと溢れ出る超ジューシーパティ、おそらくこの店でしか出会えないと思います。そんな肉汁ととろけたチーズが一体化。ベーコンのオイリーで「チョー肉!!」と言いたくなるほどの濃厚エキスが援護射撃のごとく盛り上げます。

店名: マッドバーガー渋谷店
住所: 東京都渋谷区渋谷3-2-13
備考: 閉店(おいしいハンバーガーをありがとうございました)

8. ビッグマック / マクドナルド
ビッグマックのおいしさの秘密は、絶妙な酸味とコクの両立を実現したビッグマックソース。マクドナルドでビッグマックソースを使っているハンバーガーはビッグマックのみで、まさにこのバーガーだけにあるおいしさ。世界が認めたその味は、他のグルメバーガーに負けません。

店名: マクドナルド

9. スーパーチーズバーガー / BURGER&MILKSHAKE CRANE
チーズバーガーの主役がチーズなのは理解できますが、このスーパーチーズバーガーはチーズの自己主張が強め。もうひとつの主役であるパティの姿を隠してしまっています。しかもこのチーズ、驚くほど強いコクを楽しませながら、最初から最後まで飽きない、極めて上質かつセンスを感じる仕上がり。

店名: BURGER&MILKSHAKE CRANE
住所: 東京都千代田区外神田6-16-3

10. ワイルドアウト / シェイクツリー
バンズを使わず、パティとパティで構成されたハンバーガー。これをハンバーガーと言っていいのかどうか賛否あるかもしれませんが、筆者が東京都内でもっともおいしいと思っているハンバーガーです。パティのゴロゴロ感ある武骨な粗びきがたまらなく快感です。

店名: シェイクツリー
住所: 東京都墨田区亀沢3-13-6

プロのスキルで追求された究極のハンバーガー

ハンバーガーっていいよな。やっぱりいいよな。そもそもだが、肉とパン、肉とチーズの組み合わせがダメなはずがない。間違いない組合せ。それをプロのスキルで追求すれば、究極のハンバーガーができる。

一番のオススメは『シェイクツリー』のワイルドアウト。肉と肉で構成された、バンズなしハンバーガー。まさにこれ、神。崇めよ。ちなみに、モスバーガーはダブルモスチーズバーガーが最強だと信じて疑わない。マクドナルドのグランドビッグマックも神、いわゆるゴッド。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)