食べログ100名店のトンカツ屋は本当にウマイのか確かめに行ってみた

グルメ情報サイト『食べログ』は、実際に食べた人たちのクチコミによって成り立っています。外食するとき、とりあえず『食べログ』を参考にする、という人は少なくないのではないでしょうか。

「食べログ100名店」のトンカツ屋は本当にウマイのか?

食べログは、評価が高いお店を「食べログ100名店」として掲載し、よりおいしいお店が見つかりやすくしています。でも本当においしいの?「食べログ100名店」のトンカツ屋は本当にウマイのか確かめに行ってみました。

3回も「食べログ百名店」に選ばれる

今回伺ったのはトンカツ屋『とんかつひなた』(東京都新宿区高田馬場2-13-9)。このお店は「食べログとんかつ百名店」に選ばれていて、しかも2018年、2019年、2021年の3回も選ばれています。これは期待せずにはいられない。

強い雨だというのに行列

ランチタイムに伺ったところ、強い雨だというのに行列ができていました。一巡目に入れないと、約30分かそれ以上待つことになりそうです。今回は二巡目に入ることができました。おいしいものが食べられる! という期待があったため、30分くらい待っても苦ではなかったです。待っている間、メニューを渡されました。

<ランチメニュー>

ランチ漢方三元豚ロースかつ定食(130グラム) 1000円
ランチ漢方三元豚上ロースかつ定食(190グラム) 1500円
ランチ六白黒豚ロースかつ定食(130グラム) 1000円
ランチ六白黒豚上ロースかつ定食(190グラム) 1500円

超コスパが良い予感

安い。安すぎる。昨今、トンカツ屋の高級志向化と価格高騰によって、人気のトンカツ屋はランチでも約2000〜3000円が当たり前になっているので、「食べログとんかつ百名店」に選ばれながらも1000円から食べられるのは超コスパが良い予感。

しかし、コスパが良いかどうかは、おいしいかどうかも重要ポイント。おいしくて安いことが「コスパが良い」といえる条件。お値段以上のトンカツなのか、期待感が高まれます。今回は、1500円のランチ漢方三元豚上ロースかつ定食オーダーしました。

キャベツとライスは1回おかわり無料

店内に入って、さほど待たされることなくランチ漢方三元豚上ロースかつ定食がやってきました。上ロースかつ、キャベツ、ライス、味噌汁、漬物がセットになっています。キャベツとライスは1回おかわり無料とのこと。これは嬉しい。

衣がはがれているのが気になりました

上ロースかつは1500円のモノとしては厚みがあり、程よい脂身で、胃もたれを気にしている人も問題なく食べられるレベル。衣がはがれているのが気になりましたが、1500円なので文句はありません。ただ、はがれないように揚げてほしい気持ちはあります。

プレーンな状態で上ロースかつを食べる

おいしいトンカツ屋をひとくちで判断する方法があります。ソースも塩も、何も調味利用をつけずにプレーンな状態で食べればわかります。さっそくプレーンな状態で上ロースかつを食べました。

ダイレクトに脂身に塩を乗せて食べてみて

豚肉の旨味は並。可もなく不可もなく、な感じでしたが、1500円ならば合格点。塩はインカ塩とあまみ塩が用意されていましたが、あまみ塩のほうが豚肉の旨味を引き上げていると感じました。キメが荒い塩が豚肉にマッチ。良き。ダイレクトに脂身に塩を乗せて食べてみてください。脂身の旨味が際立ちます。

おいしいトンカツを作ってくださってありがたい

ライスは1回おかわり無料ですが、最初に出されるライスが極めて少ないので、190グラムのとんかつに対して少なすぎる印象。おかわりして丁度良いライス量という感じでしょうか。ただ、最近は食材が高騰していますので、文句は言えません。むしろ、1000〜1500円でおいしいトンカツを作ってくださってありがたいと思います。

トンカツマニアがこのトンカツを食べたら?

「食べログ100名店」のトンカツ屋は本当にウマイのか? の結論としては、普通においしかった、という感じでした。ランチで、低価格で、しっかりトンカツが味わえ、食事として満足できます。

ただ、トンカツマニアやとんかつ好きがこのトンカツを食べた場合、高い評価を与えるかといえば、そうではないかもしれません。「食べログとんかつ百名店」に2018年、2019年、2021年に選ばれていますが、獲得年が飛び飛びなのは、このお店が「お店は庶民派なのに高級志向が訪れる」という微妙な立ち位置にあるからかもしれません。

多数のトンカツマニアが訪れるのは必然

庶民的な格安でおいしいトンカツを目指して獲得した「食べログとんかつ百名店」の名誉だと思います。しかし、「食べログとんかつ百名店」に選ばれると、多数のトンカツマニアが訪れるのは必然。そこで厳しい評価を与えられている可能性もあります。

『とんかつひなた』の持つポテンシャルは極めて高い

個人的には、もっと価格を上げても良いので、さらに旨味の埋蔵量が高い豚肉を使用したトンカツも食べてみたいなと思いました。『とんかつひなた』の持つポテンシャルは極めて高いのではないでしょうか。これからも注目していきたいと思います。

店名: とんかつひなた
住所: 東京都新宿区高田馬場2-13-9

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)