本来ならあり得ない伝説のマクドナルド「ハッシュビッグマック」激ウマ

ビッグマック、グランドビッグマック、ギガビッグマック、そして倍ビッグマック、あらゆるビッグマックがマクドナルドで食べることができますが、皆さんは伝説の「ハッシュビッグマック」をご存じでしょうか。これ、激ウマなのに、ほとんどの人が存在を知らないのです。

朝マックにはほぼバーガーメニューがない

マクドナルドは朝マックを10:30まで販売しており、それ以降の時間帯は昼間のメニューとなります。よって、朝マックの時間帯に一部を除いたバーガーメニューは食べられません。ちなみにフィレオフィッシュは朝マックでも食べられます。

伝説のマクドナルド「ハッシュビッグマック」

朝マックでしか食べられないメニューのハッシュポテト。それをビッグマックでサンドしたものが「ハッシュビッグマック」なのです。これ、単にハッシュポテトをサンドしただけなのに、激しくウマイ。ハッシュポテトはビッグマックの旨味をグンとアップさせるパワーと魅力があるのです。

ハッシュポテトをビッグマックにサンド

しかし、ハッシュポテトは朝マックだけですし、ビッグマックは朝マックで売られていません。できたての両方をゲットするには、10:30までにハッシュポテトを買い、10:30になったらビッグマックを買う必要があります。そしてハッシュポテトをビッグマックにサンドして食べます。これがもう、激ウマ。

ビッグマックソースの酸味とコクがハッシュポテトに乗る

ハッシュポテトのジャガイモの粒ひとつひとつが香ばしさを放ち、旨味もたっぷり。それをビッグマックにサンドすることで、ビッグマックソースの酸味とコクがハッシュポテトに乗って味覚を包み込むのです。

これ、たまりません! 最高です。ぜひお試しあれ!!

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)