この夏はサングリア×女子トークでおしゃれ女子会 新浦安レストラン「カシュカシュ」の平日ディナービュッフェを満喫

東京ディズニーリゾート・パートナーホテル「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のレストラン「カシュカシュ」では、好きなフルーツと組み合わせて作る「オリジナルサングリア」がフリーフローで楽しめるディナービュッフェを現在開催しています。田名部生来(たなべみく)さんに体験してもらいました!

■https://urayasu.brightonhotels.co.jp/restaurant/cache_cache/dinner.html [リンク]

会場となるレストラン「カシュカシュ」は、「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のロビー階にあります。JR新浦安駅直結の好立地で、急な雨でも濡れずに目的地へ。両パークからは無料のシャトルバスも出ています。

まずはその前にお食事を。レストラン「カシュカシュ」はビュッフェ形式なので、好きなものを好きなだけいただけます。同店のイチオシ、伝統のローストビーフは、フレッシュトマトソースの酸味とほのかな甘みで爽やかに仕上げた涼メニューに! タリアータ風です。

続いては、音と香りで楽しむ実演コーナーからイタリア産チーズを絡めて仕上げる生パスタを。モチモチのパスタは温かいうちにどうぞ。隣には鉄板実演メニューのハーブチキンソテー~ハリッサソース~もあり、お料理のテーマは「涼・旨辛」。非常に満足度が高い内容となっています。

そして、店内にある石窯で焼き上げるピッツアも見逃せません。前述のローストビーフやピンチョス、スイーツなどで自分好みのマリアージュを見つけ、”サングリア×女子トーク”でおしゃれ女子会を楽しみましょう!

旨辛メニューのイチオシは、スパイス香るカシュカシュ風グリーンカレーだそうです。クセになる辛さと魚介の旨味たっぷりのグリーンカレーは、シメのカレーとしてもおすすめです。

焼きたてのパンも種類が豊富で、食欲をそそります。食べきれない!

4人掛けのテーブルの上が美味しそうなお料理でいっぱいです!

そしてお待ちかね、「オリジナルサングリア」です。これまで好きなフルーツ、好きなジュース、ワインでいただいていた「オリジナルサングリア」ですが、今回夏バージョンということで炭酸水も仲間入り!

炭酸のシュワっと爽やかなのど越しも暑い夏にぴったりですが、お酒が苦手な方はワインを入れず、モクテルとしても楽しめます。アルコールが飲めないお友だちも気兼ねなく誘えます。

それでは乾杯です!!

食後は大充実のスイーツコーナーへ。スイーツはマンゴーやパッションフルーツ、ハイビスカスなどのトロピカルリゾートとなっており、いちおしはロゼカラー仕立ての「マンゴーとパッションフルーツのロゼエクレア」。サングリア×スイーツで楽しい女子トークにも花が咲きます。

以下開催概要になります。開放感あふれる店内で美味しいお料理とお酒で、夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

■平日ディナー限定 ネオ・ビストロ・ビュッフェ

浦安ブライトンホテル東京ベイ

店名:レストラン「カシュカシュ」 期間:2022年8月31日(水)まで。 なお、9月以降もメニューを変えて実施。 時間:17:30~21:00(20:00ラストオーダー) 料金:大人5,500円(サングリア飲み放題付き) 7~12歳3,500円 4〜6歳2,000円 3歳以下無料 ※8/11~14はお盆期間の為、特別料金となります。

モデル=田名部生来(@mnkspan) 撮影=オサダコウジ

※本取材はホテル取材協力のもと感染症対策を行って実施いたしました。

■関連記事:【舞浜ごはん道】シリーズ<まとめ

(執筆者: ときたたかし)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?