ココイチで「カキフライカレー」にコレだけは言わせろ!

ココイチで「カキフライカレー」食ったんだけどコレだけは言わせろ! すっげーうまい! ココイチのカキフライカレーは最高。何が最高って、衣のクリスピー感と牡蠣のクオリティ。いっさい生臭さはなく、そこにあるのは超絶濃厚な旨味のみ。

ジューシーで旨味濃厚カキフライカレー

可能ならもっとカキフライの数を12個ぐらにして食いたい! そもそもココイチのカキフライカレーはカキフライを2個単位で増やせて、カキフライカレーの公式ポスターでは4個がデフォルト。いや、4個でも十分うまいのよ。揚げたてでアツアツ。ジューシーで旨味濃厚。

まずカキフライを8個にする

このカキフライカレーを最高においしく食べたいなら、まずカキフライを8個にする。そうすると、カレーがかけられたカキフライと、何もかけられていないカキフライのふたつが爆誕。

カレーをベースとしたカキフライ

そこにタルタルソースをトッピングしてかければ、「カキフライ」「カレーカキフライ」「タルタルカキフライ」「タルタルカレーカキフライ」が楽しめる。カレーをベースとしたカキフライをとことん堪能できるわけ。

牡蠣のコクも際立たせる良い仕事

ココイチのカレーの凄まじい点は、カキフライの衣と牡蠣にシミシミになったカレーが良い仕事をしている点。ピリッとしたスパイス感が衣の香ばしさを増幅。牡蠣のコクも際立たせる良い仕事。

1個のカキフライにタルタルのせてガブリ

可能なら、タルタルソースはケチらず、がっつりと1個のカキフライにのせてガブリと食べてみてほしい。タルタルソースが多いほど、カキフライからあふれるエキスが際立つ。良き~!

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?