麻婆豆腐が本格的! 北区王子にある超ほっこり町中華“多多屋”

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。北区王子。北区といえば赤羽のイメージが強いかもしれないが、実は北区役所は王子にある。赤羽がディープな繁華街のイメージであるのと対照的に、王子は飛鳥山公園や王子神社など文教エリアになっている。

ラーメンでいえば「キング製麺」や「藤むら」、「空ノ色 王子店」など、ここ数年でオープンした人気店が広がるが、老舗の町中華が多いのも特徴。

北口の権現坂を数分上がると、味のある町中華の老舗がある。“家庭料理 多多屋”だ。町中華だと「中華料理」となることが多いが、「家庭料理」というのが何ともほっこりする。ご夫婦で切り盛りする地元に根ざしたお店だ。

大ぶりの「餃子」は多めの油で焼いた揚げ焼き風で美味しい。おのずとビールがぐいぐい進んでしまう。

お店の人気No.1は「麻婆豆腐」。辛さは控えめだが、本格派なタレでびっくりする。モッタリ系のタレで豆腐にしっかりと絡み、とても美味しい。

「キャベツ焼き」はお好み焼き風。キャベツのシャキッと感を残しつつ、アツアツで美味しい。

「豚とキクラゲの卵炒め」は具沢山。タケノコやキクラゲ、野菜類が大ぶりで歯ごたえが良い。味付けも強すぎず、いい仕上がりだ。

そして人気の「ソース焼きそば」も堪能。こちらも味付けは控えめで具材の味わいと食感が印象的。毎日食べても飽きない一品だ。

ご主人と奥様の和やかな雰囲気の中で、ほっこりしながらゆっくりできる、とてもいいお店。まさに近所に欲しいお店だ。

家庭料理 多多屋 東京都北区王子本町1-18-6 03-5993-9722

(執筆者: 井手隊長)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?