回転寿司じゃなくて回転チーズバーの「ピック&チーズ」がロンドンにオープン

海外で提供される日本食は“現地化”という大義名分のもと、どこかユニークに変貌を遂げていたりします。寿司を提供するスタイルの一つとして海外で普通に見かけるようになった回転寿司もまた、海外で独自に発展したようです。イギリスのロンドンでは、寿司の代わりになんとチーズがまわる“回転チーズバー”の「ピック&チーズ」がオープンしました。

https://www.instagram.com/p/B2G3L39nTOq/
“世界初”だというまわるチーズの映像がこちらです。“回転チーズバー”という呼称にウソ偽りはございません。

https://www.instagram.com/p/B2cCywjpWq7/
お皿にはこんな感じでチーズが盛りつけられています。25種類以上用意されたチーズはイギリス産が中心で、付け合わせと共に提供されます。回転寿司と同様に、お皿の色によって価格が区別されています。

https://www.instagram.com/p/B2ZjTAgFe81/
もちろん、チーズに合うワインなどのアルコールも楽しめます。

「ピック&チーズ」の場所など詳細情報は下記リンクで確認できます。
https://www.thecheesebar.com/seven-dials/[リンク]

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/B2Os-OnJ4eO/

※ソース:
https://www.thecheesebar.com/seven-dials/

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』