「決してあんまんをたっぷりのバターで両面サックサクになるまで焼いてはいけません」ノザキのツイートが話題に

1月15日、コンビーフでおなじみの「ノザキ」が枕缶での販売終了を発表。慣れ親しんだ缶がなくなるというニュースは大きな反響を呼んだ。

「業務の合間にゆるめに発信しております」というノザキのツイート、1月24日には

明日、1月25日は中華まんの日らしいのでここだけの話。
勢いで買ったホットサンドメーカーを眠らせている皆さま、決してあんまんをたっぷりのバターで両面サックサクになるまで焼いてはいけません……バターの塩味とあんこの甘さで止まらなくなります……絶対に真似してはいけません……モグモグ

とツイートし画像をアップ。
なんとも背徳的で美味しそうなレシピは話題となる。26日には、それに続けて

ここ一年でホットサンドメーカーがツイッター界においてとても注目度の高いものになったことがよく分かりました……。
ホットサンドメーカーを使ったコンビーフのレシピもどうぞよろしくお願いします。

と、昨年1月に「キングジム」とのやりとりで「バターあんまん」をおすすめされていた画像や、コンビーフを使いホットサンドメーカーで焼いたメニューなどの紹介を行っていた。
奇しくも、ツイートの前日23日には『ガジェット通信』でノジーマ記者がこんな記事をアップしていた。

大量のバターで表面を二度焼き! コッテリ系の和スイーツ「どら焼き焼き」が禁断のウマさ!
https://getnews.jp/archives/2371294[リンク]
さまざまなものをバターで焼いたり、ホットサンドメーカーで焼いたりするメニューを今後SNS上でよく見るかもしれない。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)