フルーティーで最高! 圧倒的果実感の缶チューハイ「アサヒ贅沢搾り」シリーズがリニューアル登場 飲んでみた

果実感マシマシ! 圧倒的果実感のチューハイ!

アサヒビール株式会社から、RTDの主力ブランド「アサヒ贅沢搾り」の通年商品が4フレーバーグレープフルーツ、桃、キウイ、レモンの中味とパッケージをリニューアルして、2月4日(火)から登場。さらに期間限定で、限定フレーバー「アサヒ贅沢搾りパイナップル」が当たるキャンペーンが2月4日(火)〜4月23日(木)まで実施。さっそく飲んでみました。

「アサヒ贅沢搾り」リニューアルのポイントは?

「アサヒ贅沢搾り」は今回のリニューアルで全フレーバー“本物の果物をまるごとかじったような味わい”に進化。開けた瞬間からより果実の香りを感じられるよう香り立ちがアップ。

果汁たっぷりにリニューアルされて美味しそう。記者たちで、さっそく試飲タイム〜!

缶チューハイ「アサヒ贅沢搾り」を注いで……

グイッ!

ぷっは〜! っといい笑顔。余りの果実感に思わず笑みのこぼれる宮原編集主幹のようです。

「うまいね、飲みやすい」と語ります。アサヒビールの調査によると、酒飲みの約82%は果物好き、との結果が。酒好きに刺さる旨さのようです。

今回「アサヒ贅沢搾り」の特長である“果汁量”はそのままに、フレーバーごとに原材料の配合比率を見直し、より本物の果物を食べたときのような味わいを実現したという逸品。それぞれの特徴は以下。

・「アサヒ贅沢搾りグレープフルーツ」
 グレープフルーツ果実1/2個分の果汁41%を使用。フレッシュなグレープフルーツの香り、果皮の自然な苦み、果肉の甘みがあるバランスの良い味わい。グレープフルーツを食べたときのような味わいを目指し、よりグレープフルーツの果皮の味や香りを感じられるように。

・「アサヒ贅沢搾り桃」
桃果実1/2個分の果汁31%を使用。しっかりとした桃の香りと、熟した桃のような濃厚でとろっとした味わい。自然な甘みとまろやかなコクが楽しめます。

・「アサヒ贅沢搾りキウイ」
キウイ果実1/2個分の果汁13%を使用。キウイの華やかな香りと、爽やかな甘酸っぱさが楽しめるバランスの良い味わい。キウイを食べたときのような味わい。

・「アサヒ贅沢搾りレモン」
レモン果実まるごと1個分の果汁14%を使用。高果汁でありながら、酸っぱすぎず、フルーティーで飲みやすい味わい。

「旬八キッチン&テーブル 新虎通りCORE店」にて「超贅沢搾り」フェア開催

また、リニューアル発売を記念して「新鮮・おいしい・適正価格」をモットーとする八百屋「旬八青果店」の「旬八キッチン&テーブル 新虎通りCORE店」にて2月10日(月)から2月24日(月)まで期間限定の飲み方提案が開催。

「旬八青果店」おすすめの果物に「アサヒ贅沢搾り」を注いだオリジナルサワー「超贅沢搾り」が登場。

オリジナルドリンクは、フルーツがふんだんに追加されたおしゃれなカクテルのようでした。

フルーツたっぷりの映えるドリンクに気分も華やぎますね。コップいっぱいのあふれんばかりのフルーツ盛り盛りで幸せ〜!

飲んでみると、フルーツ感マシマシでなんとも贅沢な味わいのドリンクです。柑橘の酸味や甘みがお酒と感じさせないようなサッパリしたドリンクに仕上がっている印象でした。これは飲むべし!

「アサヒ贅沢搾り」は2月4日(火)よりリニューアル発売。また「アサヒ贅沢搾りリニューアル発売記念」として限定フレーバーの「アサヒ贅沢搾りパイナップル」が当たるキャンペーンも実施。応募してみては。

ブランドサイト
https://www.asahibeer.co.jp/zeitaku_s/

詳細情報

品目:リキュール(発泡性)
容量:缶350ml・缶500ml
アルコール分:4%
発売日:2020年2月4日(火)
発売地域:全国
希望小売価格:缶350ml:141円、缶500ml:191円 *消費税抜き
販売目標:「アサヒ贅沢搾り」ブランド計 475万箱※2(前年比114%)※2 1箱=250ml×24本換算
※希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

「アサヒ贅沢搾りリニューアル発売記念」キャンペーン情報

限定フレーバーの「アサヒ贅沢搾りパイナップル」が当たるキャンペーンを2月4日(火)〜4月23日(木)まで実施。
飲む前にゆっくり逆さにすることで、贅沢に搾った果実のおいしさが全体に広がる「アサヒ贅沢搾り」の商品特長を味わっていただけるよう、缶体デザインを上下逆さにしました。
「アサヒ贅沢搾り」に貼付されているシールに記載してある二次元コードから、購入本数に応じてご応募いただけます。1ポイントコース「アサヒ贅沢搾りパイナップル缶350ml×6本」(8,000名)、3ポイントコース「LINEポイント(1,000ポイント)」(1,000 名)、5ポイントコース「黒小玉スイカ」(50名)が抽選で当たります。

※撮影:オサダコウジ

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)