ブルーボトル社コラボビールも登場! クラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」フラッグシップ店「B」2月1日オープン 行ってみた

日本橋の銀行跡地に米国クラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」が上陸。

先日ガジェット通信でもご紹介した、米国の代表的なクラフトビールメーカーであるブルックリン・ブルワリー社のフラッグシップ店「B(ビー)」が2020年2月1日(土)よりオープン。

大正12年築の銀行跡地がビアバーに! 米国クラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」世界初の旗艦店・日本橋兜町に2月1日よりオープン
https://getnews.jp/archives/2329623

記者は1月27日に行われたプレス内覧会に行ってみました。ビールに合うフードメニューなどお伝えします。

クラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」フラッグシップ店「B」2月1日オープン 行ってみた

「日本橋駅」徒歩5分、コンクリートの風合いが無骨な印象の建物。

中へ入ると、NYで活躍するアーティスト中山誠弥さんが手掛けた壁面アートが。記者が訪れたこの日はまだ製作途中だそうで、壁面のマスキングテープをはがすと完成になるそう。

「B」の文字を彩ったものや、日本橋の銀行跡地を象徴するアイコン「招き猫」、

ブルックリン・ブルワリーの創業者のイラストレーションが描かれています。コンクリートむき出しの雰囲気が、ブルックリン・ブルワリーらしい印象です。

「タコス」「ワカモレ&チップス」クラフトビールにぴったりのフードも充実!

「多様性を包む」タコスは看板メニュー。ビールとのフードペアリングは「ブルックリン・ラガー」がオススメなのだとか。

ワカモレチップス。

様々なクラフトビールがずらり!

会場では様々なクラフトビールが並びます。

ブルックリン・ブルワリーの王道ビールから、ビアカクテル、さらにブルーボトル社とのコラボビールも登場。

インテシファイド コーヒーポーターはブルーボトル社とコラボして醸造したポーター。

バニラのような香りと珈琲の奥深さが楽しめるビール。

ブルックリン・ブルワリー社のフラッグシップ店「B(ビー)」が2020年2月1日(土)より日本橋にオープンです。

ブルックリン・ブルワリー
http://www.brooklynbrewery.jp

「ブルックリン・ブルワリー」フラッグシップ店「B(ビー)」詳細概要

1.店名:「B(ビー)」
2.開業:2020年2月1日(土)
3.場所:東京都中央区日本橋兜町3-5 「K5」 地下1階
4.営業時間:16:00~23:00 年中無休(変更の可能性あり)
5.席数:120席
6.内容:
 ●「ブルックリンラガー」、「ブルックリンディフェンダーIPA」などの「ブルックリン・ブルワリー」ブランドの基幹商品の販売
 ●米国ブルックリン・ブルワリー社から直輸入するバラエティー商品の販売
 ●オリジナルグッズ販売
 ●店内コンテンツ(音楽、グラフィック、イベント等)の展開

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)