巻いた豚バラは破壊力すごい レンジレシピ「豚バラ巻き煮込み」が話題に

ごはんがパクパク進むボリュームおかず。

ラクチンに作れると大助かりですよね。そんなレシピ「豚バラ巻き煮込み」を#ラク速レシピのゆかり (@igarashi_yukari)さんがツイート。

レンジだけで簡単に出来上がるお役立ちレシピがTwitterで話題になっています。

巻いた豚バラは破壊力すごい。

ご飯進むボリュームおかず作れます

鍋でコトコト煮なくてもおいしい!
レンジで【豚バラ巻き煮込み】

豚バラ12枚に片栗粉小2ふり、2枚1組で重ね手前から巻き3分チン。水120ml、麺つゆ大2.5、おろしにんにく・生姜各小1/2入れ8分チンしごま油小1/2混ぜる

作り置き◎

と、#ラク速レシピのゆかり (@igarashi_yukari)さんのレシピツイート。

レシピを見ていくと、

「豚バラ12枚に片栗粉小2ふり、2枚1組で重ね手前から巻き3分チン」「水120ml、麺つゆ大2.5、おろしにんにく・生姜各小1/2入れ8分チン」「ごま油小1/2混ぜる」と、巻いてつゆいれてレンジするのみ。

面倒くさい、カットや煮込みが一切ないラクチンレシピ。

また

【作り置きの目安】
冷蔵:4〜5日
冷凍:3〜4週間

【メモ】
・加熱時はふんわりラップします。
・大=大さじ、小=小さじ
・レンジ600W

チンしている間にこちら仕込むのもおすすめです!

■ブロッコリーのごま和えhttps://t.co/EBLVy25Xkg
■わかめもやしスープ

「【作り置きの目安】冷蔵:4〜5日 冷凍:3〜4週間」と、作り置きにも向いているのだとか。

さらに

【メモ】
・豚バラ薄切り肉、3倍濃縮麺つゆ使用。
・チンした後に刻んだ長ネギかニラ混ぜてもおいしいです。ラー油か豆板醤入れてピリ辛にするのも◎
・先にお肉をチンすることで、水分入れてチンする時にお肉がほぐれにくくなります。

「チンした後に刻んだ長ネギかニラ混ぜてもおいしいです。ラー油か豆板醤入れてピリ辛にするのも◎」といったアレンジテクニックもツイート。作ってみてはいかが。

※画像提供:
#ラク速レシピのゆかり (@igarashi_yukari)さん
https://twitter.com/igarashi_yukari

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)