“世界のマクドナルド”シリーズにオーストラリアが参戦 「ベーコンラバーズ」が気になる!

「世界のマクドナルドからビーフバーガー集結」と銘打ち、6月24日より各国のレシピをもとに開発した「マイティビーフオリジナル」(カナダ)、「スモーキーバーベキュー」(イギリス)、「かるびマック」(日本)を期間限定で販売しているマクドナルド。皆さん、お気に入りのビーフバーガーは見つかりましたか?

7月15日(水)より第2弾として、新たにオーストラリアから「ベーコンラバーズ」(単品490円)が登場。「スモーキーバーベキュー」と入れ替わりで、「マイティビーフオリジナル」、「かるびマック」は引き続き販売となります。

オーストラリアのマクドナルドで販売実績のある「バーベキューベーコンラバーズ」をベースに日本向けに開発された「ベーコンラバーズ」は、厚みのある100%ビーフパティに、スモーキーなベーコンを3枚も乗せた“肉ざんまい”な一品

スライスオニオン、チェダーチーズをトッピングし、10種類以上のスパイスを効かせてパイナップルとリンゴでフルーティーな味わいに仕上げた特製BBQソースとともに、店内でスチームしたふんわりバンズでサンドしています。

「世界のマクドナルドから、ベーコンラバーズ登場!」篇 15秒(YouTube)
https://youtu.be/5NH8ZILtABE

公開されたテレビCMには、第1弾に続いて福澤朗さんが出演。

ベーコンのシズル感がたまらない映像とともに新たに加わった「ベーコンラバーズ」を紹介し、おなじみのポーズにあわせた「世界のうまさに、ジャストミート!」の決め台詞で締めくくっています。

「ベーコンラバーズ」の登場が待ちきれませんが、「スモーキーバーベキュー」を食べるなら今のうち、ということもお忘れなく!

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)