夏季ディナー限定!イクスピアリのモンスーンカフェで旨辛ひんやり冷麺2種を堪能してきた

東京ディズニーリゾート内の複合商業施設イクスピアリ内にある「Monsoon Cafe(モンスーンカフェ)」では現在、夏季限定の冷麺2種を提供中ということで、さっそくおじゃましてまいりました。

■関連記事:【舞浜ごはん道】まとめ

このモンスーンカフェとは、1993年のオープン後、2020年現在は都内近郊を中心に9店舗を展開中の人気レストランです。異国情緒漂う空間が特長的で、代表的なメニューはベトナム風生春巻き“ゴイクン”、鶏肉のガパオ炒めご飯、タイ海老トーストなどなど。テレビドラマやCMのロケ地としても話題になるそうですが、今回おじゃました舞浜店は、東京ディズニーリゾートのユーザーであればおなじみ、パーク帰りの晩ごはん、そしてパークをいったん抜け出しての昼ごはんなどで利用したことがある方も、少なくないと思います。

そのモンスーンカフェが、数々の有名ラーメン店に麺を提供する老舗製麺所・浅草開化楼とタッグを組み、夏季限定メニューを開発しました。それが、絶品ピリ辛冷麺!2種あり、両方試食をいたしました。

■その1:トムヤム冷麺/1,050円

これはピリッとした唐辛子の辛味とライムの酸味が食欲をそそる、タイ風冷麺です。パクチーと涼やかなレモングラスの香りで、さっぱりと美味しく楽しめました。やや辛めですが、トマトや海老も豊富に入っているので、さまざまな味が楽しめますよ。

■その2:たっぷりパクチーの冷やしまぜそば/1,050円

続いては、 濃厚でクリーミーな自家製の四川風 ピリ辛ゴマだれを使用の旨辛冷麺です。これは美味しかったです!つるりとした細麺タイプの浅草開化楼のこだわりの低加水麺と、モンスーンカフェオリジナルのソースがしっかりと絡み、人におすすめしたくなるお味。こんもりパクチーがインパクト大で、パクチー好きのパクチニストさんにもおすすめ、だそう。

以下概要です。舞浜店以外でも提供していますよ。

【夏季限定】冷麺2種
1.トムヤム冷麺/1,050円
2.たっぷりパクチーの冷やしまぜそば/1,050円
※価格は税別

実施店舗:モンスーンカフェ全10店舗
代官山/お台場/舞浜イクスピアリ/たまプラーザ/恵比寿/自由が丘/表参道/ららぽーとTOKYO-BAY/さいたま新都心
提供期間:2020年8月末日終了予定
※仕入れ状況により予告なく変更となる場合がございます。
※ディナータイムのみの提供となります。

(執筆者: ときたたかし)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』