ホリエモン騒動の餃子店のクラウドファンディング終了! 当初の目標の5倍1500万円超の支援が約2千人から集まる

堀江貴文氏とトラブルの餃子店、クラウドファンディングで1500万円超の支援集まる

記事まとめ

  • ホリエモンこと堀江貴文氏は、餃子店「四一餃子」でマスク着用を巡りトラブルとなった
  • 「四一餃子」店は休業を余儀なくされ、クラウドファンディングで資金を募った
  • 目標金額の300万円はすぐに達成、12月18日までに1545万5165円の支援が集まった

ホリエモン騒動の餃子店のクラウドファンディング終了! 当初の目標の5倍1500万円超の支援が約2千人から集まる

9月下旬、実業家のホリエモンこと堀江貴文さんが広島の餃子店でマスク着用をめぐりトラブルとなり、Facebookにその顛末を投稿した。餃子店側もネット上で反論し、双方が炎上状態となる。餃子店は休業を余儀なくされ、ひろゆきこと西村博之さんはクラウドファンディングで資金を募り通販やデリバリーでの再開を提案するなどして話題となった。

参考記事:
ホリエモンの餃子騒動でひろゆきさん『ホリエモンが食べられなかったあの”餃子”』として通販で売ることを提言ツイート
https://getnews.jp/archives/2762962[リンク]

紆余曲折あり、10月下旬に餃子店はクラウドファンディングを開始する。開始当初目標金額の300万円はすぐに達成し、最終日12月18日までに1904人より1545万5165円の支援が集まったようである。

四一餃子 ネット通販で再起をかけます
https://motion-gallery.net/projects/41gz

ひろゆきさんも10万円の「店主1日貸出権」を購入し支援していたプロジェクト。一方の堀江さんからは「あの餃子食べたかったんですよ。ガジェット通信さん食レポしてくださいよ」との要望もいただいていたりする。

参考記事:
餃子マスク騒動で話題のホリエモンに聞いてみた「あの店の通販あるなら買って食べたい」
https://getnews.jp/archives/2750107

餃子店の今後の発展を期待するとともに、いずれ何らかの形で「食レポ」等をお届けできれば幸いである。

※画像は『クラウドファンディングのMotionGallery』のサイトより 

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)