初日からバンバン爆売れです! 元スタバ店員が教える「今しかない新作ドリンク」

ストロベリーフラペに続く、強力な新作ドリンクが登場! 元スタバ店員のまゆみさんが、人気の最新フード2種類もピックアップして、新商品3つのおいしさのヒミツや絶品カスタマイズなどをご紹介します。

初日からバンバン爆売れです! 今しかない新作ドリンク


人気フルーツと言えば、いちご。ハウス栽培ものは年末あたりから出回りますが、本来の旬は春から初夏にかけてのまさに今。スタバでも5月13日から恒例のいちごを使ったシーズナルビバレッジが登場し、多くの人を虜にさせました。そして、20日にさらなる新作がお目見えし、早くも人気に火がついているのだそう。元スタバ店員のまゆみさんがそのおいしさのヒミツと絶品カスタマイズをお伝えします。また、今よく売れている新作フード2種もご紹介。これらが好評の理由は何なのでしょう?

まゆみさん フードはどちらもスイーツで、2種のうちのひとつは、ぐずついた天気を吹き飛ばしてくれるようなサッパリ爽やかテイストが好まれているようです。もうひとつは、キャラメル好きにはたまらないペイストリー。天候の良し悪し関係なく、甘いものを食べたい! と思った時に前のめりでおすすめしたい逸品です。

そしていちごの新作ドリンクは、13日に発売され多くのスタッフの記憶に残るであろう驚異の売れ行きを誇ったストロベリーフラペのバージョン違い。あるものを加えてさらなる魅力を放っています。いちご×〇〇という組み合わせの字面だけを見ても、「あぁコレ、間違いなくおいしいわ!」と言わざるを得ない黄金コンビで、知人スタッフ曰く「ストロベリーフラペほどの認知度がなさそうに思えましたが、初日からバンバン売れています」とのこと。では、さっそくいきましょう。

レモンとクリームチーズのパウンドケーキ ¥385


まずひとつめは、じめじめとしたこれからの時期にぜひとも食べたいケーキです。知人スタッフから、「特におすすめしなくとも、どんどん売れています」と聞いています。

レモンピール、レモン果汁、クリームチーズなどを混ぜた生地に、クリームチーズや生クリーム入りのフロスティングと、レモンマーマレードをオン。レモンの酸味とクリームチーズの優しいコクがとても爽やかなんです。天気に引っ張られてイマイチな気分も見事にスッキリ、しゃっきりとさせてくれます。こじんまりとしたサイズなので、おやつのほか、食後のデザートとしてもいいですよ。

キャラメリゼ カスタードデニッシュ ¥295


続いてもフードを。キャラメル好きの私としては、発売された瞬間から狙いを定めていました。食べてみて案の定、いえ想像の上をいくおいしさといっても過言ではありません。なんというか、デニッシュ生地の香ばしさ、カスタードクリームの甘みとコク、キャラメリゼパウダーの香り、甘み…。そのすべてが安直ですが絶妙に合わさり、最高の調和が取れていると思います。

店内でいただくのであれば、「キャラメルソースがけ」のカスタマイズ(※)をぜひ。キャラメルにまみれながら、そのおいしさをとことん堪能してください。また、ヒーティングするとデニッシュ生地の香ばしさがいっそう際立ちますのでご自宅で食べる場合も温めることをお忘れなく。

おすすめカスタマイズキャラメルソースがけ(無料)

※フードのカスタマイズはイートインの場合のみです。

スターバックス ストロベリー フラペチーノ® チョコレート ver. ¥715


甘酸っぱいストロベリーソースとミルク、ホイップクリームからなる、大人気シーズナル商品のストロベリーフラペに、チョコレートソースとチョコレートチップをプラス。いちご×チョコ。ほら、飲まずとも大正解! と叫びたくなりますよね。いちご好きもチョコ好きもどちらも好きという人も、み~んながハマるであろうお味に仕上がっています。

そこからのカスタマイズは、追いチョコがおすすめ。「チョコソースとチョコチップを多め」とオーダーしてみてください。どちらも無料でできるので、しないという選択肢はないですよ!

おすすめカスタマイズチョコソース、チョコチップを多め(どちらも無料)

以上、元スタバ店員による「初日からバンバン爆売れです! 今しかない新作ドリンク」でした。たまには甘い誘惑に負けてしまいましょう。幸せになれますよ。次回も乞うご期待。

まゆみさんスタバが好きすぎるあまり、数年間スタバ店舗でのキャスト(店員)経験あり。離れてもなお、現役キャストへのリサーチは怠らず、新作は必ずチェック。新たなカスタマイズも日々模索中。好きなスタバドリンクは、キャラメル系の甘いもの。座右の銘は「No スタバ, No Life」。

文・田中亜子

※公式HPの税込み価格を記載しています。※販売期間は予定であり店舗により異なる場合があります。※期間限定商品は販売予定期間内でも店舗により品切れとなる場合がありますが、販売期間内であれば材料入荷次第で販売を再開することもあります。※混雑時の入店は避け、入店時はソーシャルディスタンスを心がけましょう。

文・田中亜子

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?