SNSで大バズ中!【無印、カルディ、業スー】買えたらラッキーな「人気商品」3選

今SNSで話題になっている『無印良品』『カルディ』『業務スーパー』のスイーツ。人気商品の中から、また買いたくなる”300円台のスイーツ”を3品ピックアップしてご紹介します。

1:無印良品「不揃い ホワイトチョコがけいちご」…¥290


「不揃い ホワイトチョコがけいちご」は、無印良品ネットストア「2022年人気商品ランキング」(※)のチョコレート菓子部門で堂々の第1位を獲得した一品。※集計期間:2022年1~10月/無印良品ネットストアでの売り上げ個数をもとに集計

ほどよい甘酸っぱさのフリーズドライいちごがホワイトチョコレートでコーティングされており、手で持っても溶けにくいのが嬉しいポイント。内容量は1袋50g入りで、開封すると6個入っています。ネットでも「1袋が一瞬でなくなった」「店頭にないと落ち込む」といった書き込みが見られました。

ちなみに『無印良品』のお菓子やバウムには、「不揃い」というネーミングの商品が数多くあります。“見た目が揃っていなくてもおいしさは変わらない”という思いから、2017年以降に「不揃い」のラインナップが増えたそうです。

2:カルディ「テリーヌショコラ」…¥170


『カルディ』の「テリーヌショコラ」は、数量限定の人気商品。常温販売されており、筆者がお店を訪れたときにはレジ横にディスプレイされていました。

チョコケーキのくくりの中ではガトーショコラに似ていますが、よりチョコそのものに近いおいしさを感じられる印象。200円以下でこのクオリティは、さすがカルディといえます。

常温でも冷やしても、濃厚な生チョコのようにぎゅっと凝縮されたおいしさが広がります。また10秒ほどレンジで加熱するとチョコの口溶けがまろやかになり、フォンダンショコラのような味わいに。ぜひお好みで試してみてくださいね。

3:業務スーパー「ちょっと贅沢なとろけるプリン」…¥321


『業務スーパー』でコスパ最強レベルのデザートといえば、この牛乳パックシリーズが人気。「ちょっと贅沢なとろけるプリン」は、2022年12月に新商品として店頭に出ていたものをたまたま見つけて購入したのですが、翌日以降はその店舗でしばらく欠品が続いていました。

今回は、従来品の「カスタードプリン」と比べてみました。

開封してみると、「カスタードプリン」はしっかりとパックの形を保っています。

「とろけるプリン」は、容器から出すとやや崩れるくらいの柔らかさ。お味はミルクとたまごのバランスがちょうどよく、後味スッキリのほどよい甘さです。

かき混ぜて崩してしまえば、カスタードクリーム代わりに使えそうなとろみ具合なので、フルーツサンドやシュークリームに使ってもいいかも! アレンジの可能性が広がりそうなプリンですよ。

いかがでしたか? ご紹介した3品は品切れになっていることもたびたびあるようなので、ぜひお近くの店舗でチェックしてみてくださいね。

※レビューはすべて個人の感想です。※価格は筆者が購入したときのものです。※この情報は2023年1月24日(月)時点での情報です。

文・野村純子

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?