【朝からダルい対策】いつものお茶を変えるだけ! 目覚めスッキリ法

朝からダルかったり、食欲がなかったり、梅雨の時期はより不調になりがち。そこで、漢方薬剤師の大久保愛先生に、簡単にできるスッキリ解決法をお聞きしました。

文・大久保愛

【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 14

天気が悪いと体も不調…!?


スッキリしない黒い雲が空一面に広がり、すぐにでもポツリと大きな雨粒が落ちてきそうな空模様は、モヤモヤして手足や頭に重みを感じさせます。雨や曇りの日に手足が重く感じたり、気分がスッキリせず重だるかったり、頭重感を感じ仕事がはかどらなかったりと嫌な気分になることはありますよね。

湿度や気圧の変化、日照条件などさまざまな条件が重なることによってこれらの不快感を感じることとなります。また、漢方医学で考えると今週は、新月から月が満ちていくタイミングであるため栄養を補うのに適していると考えます。そこで今週は、この梅雨特有の不調を避けるべく食事をとっていきましょう。

自然の変化が体調に影響している


漢方医学で人は自然の一部であり、自然の変化は体調に影響を与えると考えられています。気温や湿度、気圧の変化だけではなく、太陽や月の動きまでもが体に影響を与えています。学生の頃、太陽暦や太陰暦を学んだことを覚えていませんか? 一月の日数や季節などは太陽や月の動きから決められていたことはご存知のかたは多いと思います。

月や太陽は、地球との位置により引力が変わり、地球では潮の満ち引きが起こります。地球の約七割が水分と言われていますが、同様に人の体も約七割が水分と言われています。そう考えると、人間も月や太陽の影響を受けることは想像しやすいことだと思います。中国最古の医学書である皇帝内経(こうていだいけい)にも、月が体調に影響を与えることは記されています。

つまり、気温、湿度、気圧、太陽、月の変化とさまざまなものを指標にすることにより、より正確に体調管理をすることができます。

今週、朝から重だるさを感じやすいかも…


朝起きると窓にポツポツと雨音が聞こえ、空を見ると朝日は隠れ黒い雲が……。ただ雨が降っているだけなのに、なぜか手足や頭、気持ちまでにも重だるさを感じてしまう人は多いと思います。急に1日のスタートが憂鬱な気分でいっぱいになってしまいますよね。これは、単なる気のせいではなく、気候のせいと言えます。

気圧が下がる雨の日、そして湿度が高い時には、自律神経を乱しやすくなります。その結果、飲食物を代謝する働きが低下してしまいます。これを、漢方医学では代謝に必要な『気』が不足し、体に不要なもの『湿』がたまっている状況と考えます。

体感的には、胃腸の不調、むくみ、四肢のだるさ、頭の重さ、やる気の低下などを感じやすくなります。また、今週は新月があり、漢方医学では足りないものを補うのに適している時期と考えているため、『気』を補い、『湿』を取り除くことが必要になる「重だるさ対策」には最適です。今週は、すぐにエネルギーとなり気力を取り戻し、重だるさをとりもどす食材をとりいれましょう。

今週食べるとよい食材:ココナッツオイル&ハトムギ茶


ココナッツオイル


ココナッツオイルには、中鎖脂肪酸が多く含まれています。中鎖脂肪酸の特徴は、エネルギー効率がよいため、やる気が欲しい時に即効性を発揮することです。カロリーは少し高めなので、1日大さじ2杯までにしましょう。また、夏の暖かい部屋の中では油が液体になり、寒い季節には固体となる、使いにくい食材でもあります。そのため、あらかじめ製氷機などで1回分ずつ固めて冷蔵庫で保存しておくと便利です。

ハトムギ茶


ハトムギは、漢方で『?苡仁』と呼ばれイボの治療薬としても有名です。そして、ハトムギの特徴は、体に溜まった余分な水分を取り除くことです。日頃から重だるさを感じている人は、いつもの飲み物をハトムギ茶にしてみるのがオススメです。

アレンジ方法は、ハトムギ茶ラテにココナッツオイルをオンすることです。ふたつを組み合わせることでこの時期特有の重だるさの解消につながります。

重だるさ、やる気のなさ、むくみ、頭重感などは、どんな人でもコンディションによって感じてしまうことはあると思います。そんなときは、じーっと我慢するのではなく、いつもの飲み物をハトムギ茶に変えたり、やる気を出すためにココナッツオイルを足してみたりと簡単な対策をとってみてはいかがでしょうか。

information


大久保 愛 先生アイカ製薬株式会社代表取締役・漢方薬剤師。昭和大学薬学部生薬学研究室で漢方を学び薬剤師免許を取得。その後、中国で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び資格を取得。漢方相談、調剤薬局、エステなどの経営を経て商品開発・ライティング・企業コンサルティングなどに携わる。

著書『1週間に一つずつ 心がバテない食薬習慣』(ディスカヴァー)。

【腸活×漢方×栄養学】の理論で考えた、【今週食べるとよい食材】をお伝えしていきます。

?Alessandro De Carli / EyeEm/Gettyimages?Murika/Gettyimages?Cavan Images/Gettyimages?AshaSathees Photography

関連記事(外部サイト)