【バレンタイン最旬スポット】あの人気店が実店舗に! 厳選チョコが集結

知っておきたいニューオープン&最新形。最旬チョコレート情報をお届けします!

あの人気チョコアカウントがついに実店舗をオープン!


世界中を飛び回る児玉寿瑞奈さんが厳選したチョコレートセレクトショップ『c7h8n4o2(チョコガカリ)』。初のリアルショップが誕生し、チョコ好きの間で話題沸騰!

世界中の選りすぐりのチョコが一挙集合!


1、BARBEROのチョコレート2種詰め合わせ¥1,200。2、THEO&PHILOのバラコ コーヒー¥800。3、PUMP STREET BAKERYのマダガスカルミルク¥450。4、ボナイユートのペルー(右)¥1,000、バニラ(左)¥1,200。5、ショックフルールのハイビスカス¥1,300。6、Iain Burnettのカシスホワイトチョコ¥2,500。7、MAROUのカカオパウダー¥1,850。8、ボナイユートのフルーツシュガー¥800。9、ボナイユートのシナモン(右)¥1,200、ショコラタリア エクアドルのラズベリーガナッシュ(中央)¥1,400、アメデイのミルクチョコレート ヘーゼルナッツ(左)¥1,400。

c7h8n4o2 渋谷スクランブルスクエア1階の東急フードショーエッジに出店。世界中から輸入するチョコレートを約70種類ラインナップ。バレンタイン期間中は、ピンクと赤のパッケージ・チョコレート一色に!(TEL:03・6712・6787)

カカオの香味を直に味わう、クリアカカオって?


ガナッシュなどに通常は乳製品を使うところ、あえて水で仕立ててカカオの味をクリアに引き出す。実はクラシカルなこの手法が今、ショコラシーンを席巻中!?

カカオの味をあらわにする、特別なソフトクリーム。


LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE(ル・ショコラ・アラン・デュカス) ソフトクリーム¥800都内初のソフトクリームは乳製品を使わず、水とチョコレート、砂糖のみで作る。マダガスカル産カカオのフルーティな味がくっきり。東京都渋谷区渋谷2‐14‐12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 東急フードショーエッジ1F TEL:03・6452・6190 10:00〜21:00 休みは施設に準ずる

乳製品なしでもカカオバターをしっかり乳化させてクリーミーに。後味すっきり、カカオの余韻が続く。渋谷店と心斎橋店限定。ソフトクリームはテイクアウトのみ。

水仕立てで叶えた、雑味のないチョコレート。


おかしやうっちー 上・水ちょこ 8個入り¥2,400、下・水のちょこれーとタルト¥780(共に税込み)

水とチョコレートで仕上げた生チョコならぬ「水ちょこ」。エクアドルカカオの力強さ、アマゾンカカオ独特の香り、ホワイトカカオの果実味と、4種の持ち味をとことん味わえる。タルトもカカオ感たっぷり。東京都渋谷区千駄ヶ谷3‐27‐9‐1F TEL:03・6721・0277 11:00〜18:00(なくなるまで) 不定休

※『anan』2020年1月22日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・中根美和子 取材、文・鈴木恵美 chico

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)