癒される最新コンビニスイーツ…おこもり生活のご褒美スイーツ

今週のコンビニスイーツは、「癒し」がテーマ。 コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、今日さっそく食べたくなるコンビニスイーツレポートです。

文・小田原みみ

甘くて美味しいものを食べると、なんだか心がホッとします。今週は見た目でも美味しさでも癒されるコンビニスイーツをご紹介!

癒しのコンビニスイーツ


ローソン 「食べマスリラックマ イチゴリラックマ」(写真右)、「食べマスリラックマ イチゴキイロイトリ」(写真左) 各¥285(税込)


見た瞬間、「か、かわいい!」「癒される〜!」とつい言ってしまいそうな和菓子。いちごの着ぐるみをかぶったリラックマとキイロイトリが「優しく食べてね」と言っているように見えるのは私だけでしょうか。食べるのがもったいないので、まずは細部まで観察してみました。

どちらともすべて練り切りで作られていて、なんとこの鮮やかな色合いはすべて天然由来の着色料。いちごのヘタやつぶつぶまできちんと丁寧に作りこまれています。リラックマにはちゃんとしっぽも! そして、なんといってもこの表情がもうたまりません!

じっくり見たところでいよいよ試食。まずはキイロイトリから。こちらは体の中がいちご味の餡で、リラックマは中がリラックマの好物のプリン味の餡でした。かわいくて癒されるこちらのスイーツ、緑茶とともにがおススメです。

ファミリーマート ブリュレシュー ¥213(税込)


ブリュレとシュークリームが一緒になった斬新なスイーツ。断面図はこのような感じで、ブリュレの下には、なんとバナナが入っています!

食べて最初に感じるのはブリュレのカリっとした食感とカラメルの香ばしさ。そこにバナナとカスタードも加わり、最高のコラボレーションが完成します。リピ買いしたくなるスイーツです。

セブン-イレブン まるで魔法のくちどけ杏仁豆腐 ¥151(税込)


コンビニスイーツの定番の一つ杏仁豆腐。実は、セブン-イレブンの杏仁豆腐は、季節によってミルキーさや固さを微妙に変化させているんです。

今回は気温がちょうど高くなりはじめ、リニューアル販売されたということで、トゥルンと弾力がありさっぱりとした口当たり。季節によって変化する杏仁豆腐、おススメです!

セブン-イレブン しっとりバウムクーヘン ¥181(税込)


エリア限定新商品。洋菓子作りのための卵、エグロワイヤルが使われています。しっとりとして、密度が高く、卵のふんわりとした甘さが絶妙です。そして、どこか懐かしさがあり、食べるとなんだかホッとします。

紅茶とベストマッチなこのスイーツ、ぜひ全国展開してもらいたいです。

ファミリーマート ティラミスどら ¥198(税込)


ティラミス好きとしては気にならずにはいられないこちらのスイーツ。ティラミスクリームは北海道産のマスカルポーネが使われています、断面図はこのような感じ。

コーヒーシロップだとベトベトになるので、ティラミスクリームの下はコーヒームースになっています。このコーヒームースが想像以上に濃厚で、このスイーツを格上げしています。ティラミスってスプーンですくって食べるのがオーソドックスですが、このようにワンハンドでパクっと食べるのがとても新鮮でした。

スイーツで癒されよう!


かわいすぎる見た目、定番、斬新とバラエティに富んだ今週の新作コンビニスイーツ。どれも甘くて美味しくて、心を癒してくれます。

関連記事(外部サイト)