【ローソン 最新新食感スイーツ】プルルンレアチーズがウマすぎ!

2020年6月23日に「ローソン」から発売された「プルレア -ぷるもちレアチーズ苺-」。レアチーズとイチゴというベストマッチな組み合わせに、新食感が加わるとどうなるのでしょうか? コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、新作スイーツの実食レポをお届けします!

文・小田原みみ

プルルン食感のレアチーズケーキ


最近のコンビニスイーツのトレンド「新食感」。今週ローソンから発売された「プルレア -ぷるもちレアチーズ苺-」もまさに新食感スイーツ! 今週もさっそく実食してみました。

プルレア -ぷるもちレアチーズ苺- ¥180(税込)


パッケージの商品画像を見ると、ドーム型の大福もちのようなルックス。が、開封してみるとカップに入っていて、実はイチゴ部分とレアチーズ部分は別々の二層構造になっています。食べる際には、スプーンが必要なのでぜひご用意を。

まずいただいたのは下の赤いイチゴゼリーの部分。ラズベリーも入っていて甘酸っぱく、種のつぶつぶ感も感じます。

続いて、レアチーズ部分。レアチーズクリームがプルンとしたイチゴ風味のくずもち風ゼリーで包まれています。このレアチーズクリームは酸味がありさっぱりしているのですが、チーズのコクもしっかりと感じます。

それぞれの味を楽しんだ後は、イチゴゼリーとレアチーズクリームを同時にいただきました。言わずもがなですが、レアチーズとベリー系の相性は抜群! しかし、これまで何度も食べたレアチーズケーキと違い、くずもち風ゼリーのおかげでプルンとした新食感なので新しさがあります。また、くずもち風ゼリーは、和のテイストもあります。さっぱりとしたスイーツがほしくなる夏に、爽やかな酸味とプルルン食感がベストマッチです。(74kcal)

関連記事(外部サイト)