冬の体をいたわる“ごぼうポタージュ” 技術を駆使した一品だった!

本当にいいものに出合えば、カラダの不調はきっと解消できるはず。編集部が実際に試して選んだこだわりのアイテムをご紹介する「カラダにいいものカタログ」。今回は、「ごぼうポタージュ」に注目!

ごぼうポタージュ


¥303(税込み) にしきや TEL:0120・19・2498 

レトルトで食養生のススメ。冬の「ごぼうポタージュ」習慣。レトルト食品の専門メーカーが手がけた、国産ごぼうの栄養と旨味をたっぷりいただけるポタージュスープ。小麦粉や砂糖、バター、生クリームを使わないシンプルな味付けながら、長時間手間暇かけてまろやかに仕上げ、お腹がほっこり喜ぶ味わい。冷え、代謝不良が気になる冬に、食養生としても活躍する、常備しておきたいレトルトスープです。

想像以上のやさしい美味しさ。常備食品の仲間入りです。(33歳・スタイリスト)/お腹がじんわり温まるので、寒い日の朝ごはんに最適。(26歳・編集)

ごぼうのチカラ


・食物繊維が豊富・皮にはポリフェノールも・カリウム、カルシウム、葉酸もたっぷり

日本では平安時代から薬として使われだした歴史がある、効能たっぷりの野菜。食物繊維は不溶性、水溶性ともに豊富で、鉄分も多いから女性の美容と健康のために必食。新陳代謝のアップや血液循環にも活躍してくれる。

こんな人にオススメ。


食べすぎて胃腸が重い…冷えが気になる便秘気味…

冷えや代謝不良が気になる冬。血液循環が悪くなると、胃腸の働きも衰え、消化力の減退や便秘を招きがち。消化しやすいポタージュスープは、カラダを芯から温めてくれる効果もアリ。食べすぎた翌日のプチ断食にも。

POINT


化学調味料・着色料・香料不使用・こだわりの国産ごぼう使用・素材そのまま、やさしい味付け

酸化すると変色し、風味が落ちるデリケートなごぼう。酸化しにくいレトルトパウチの包材を使い、着色料や香料不使用でできたての風味と香りをキープ。レトルト食品専門メーカーだからこそできる技術を駆使した。

※『anan』2020年12月2日号より。写真・多田 寛 文・板倉ミキコ

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)