酒弁vol.2:コンビニ惣菜で味変!夏限定「丸亀うどん弁当」でカップ酒と缶ビール

「弁当×お酒」をテーマに色んなテイクアウトフードや、お弁当をつまみにお酒を楽しむ「酒弁」。

今回は飲みすぎた翌日に通っていた丸亀製麺に起きた改革をご紹介。一番の推しである夏限定の「とり天おろしと定番おかずのうどん弁当」をつまみに酒を飲む。

酒弁とは?


コロナ禍においては、テイクアウトやデリバリーの需要が増し、これまで食べたことのないようなお店のグルメを自宅でも気軽に楽しめるようになりました。

だからこそ、美味しいグルメで家飲みを楽しんでみたいと思いませんか?

「酒弁」は、その名の通り「弁当×お酒」をテーマに色んなテイクアウトフードや、お弁当をつまみにお酒を楽しもうという飲兵衛の探究心を満たす連載。

「人にはわからないかもしれないけど〇〇とお酒の相性がたまらない」「たまたま合わせた〇〇とビールのセットが最高だった」

飲兵衛ライター・ふくいが、あなたも実践できる最高の「酒弁」を探して街を彷徨います。

ライタープロフィール

ふくい:兵庫県出身。コの字酒場大好き、老舗の塩対応にグッとくるライター。 下町に暮らし、商店街で酒を飲む毎日。

酒弁vol.2:丸亀製麺「丸亀うどん弁当」

だいたい二日酔いの日の昼は、丸亀製麺の「きつねうどん」だ。

お出汁が優しく胃に沁み、流れるようにうどんが口に吸い込まれ、甘じょっぱいお揚げさんが私を甘やかす。味も濃くなく、量も多すぎない。ほどよく腹が満たされ、体が温まる。

ご飯を選ぶ気力がわかないとき、胃にインパクトを与えたくないとき、食欲をニュートラルな状態に戻すべく、私は丸亀製麺に駆け込むのだ。

うどんなのに、弁当とな?イイトコドリの「丸亀うどん弁当」

「いつもお世話になっております。」と挨拶したくなる丸亀製麺に革命が起きたのは、2021年4月のことであった。弁当の販売が始まったのだ。

テイクアウトのうどんではない。弁当である。

うどんをおかずととともに詰めることで、弁当といわしめる発想にワクワクした。

最もお手頃で定番の丸亀うどん弁当は「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」。

ぶっかけうどん(並・冷)1玉、ちくわ磯辺天、野菜バラ天、きんぴらごぼう、玉子焼きがひしめく。蓋を開けてみれば、納得。うどん界ののり弁ってわけだ。390円の価格設定もニクい。

ちょっと豪華な夏限定のとり天弁当

いいじゃん、丸亀のうどん弁当!と思っていた矢先、さらに衝撃が走る。夏限定の追加メニューが発表されたのだ。

「豚の冷しゃぶと定番おかずのうどん弁当」と「とり天おろしと定番おかずのうどん弁当」。嘘だけど、モー娘。でゴマキのあとに辻ちゃんと加護ちゃんが加入したときの気持ちを思い出した。

中でも、リピート買いしているのが、「とり天おろしと定番おかずのうどん弁当」だ。

冷たいぶっかけうどんに、とり天が二つとたっぷりのおろしポン酢にすだち。横にきんぴらごぼうと玉子焼きが添えてある。

非の打ちどころがない。パーフェクト。

もちろんこのままぶっかけにして食べるのも良いのだが、酒と一緒だと事情が変わってくる。

「とり天」はビールのおつまみで間違いなし

ひとまずおかずを皿によけ、つまみにしながら飲みはじめる。今日はとり天におろしポン酢を全部のせで行きたい気分だ。

後の戦いを考えて、きんぴらごぼうをうどんと一緒によけ、とり天と玉子で乾杯だ。めんどくさくなければ、とり天はトースターで軽く焼くと、よりおいしく食べられる。

サクッとした衣におろしポン酢がしみしみになっていて、一口食べるとじゅわっと肉汁が溢れる。日本酒にするか迷って、一杯目だからとビールをプシュッと。

とり天のオイリーな後味を流してくれて、ビールの泡が喉を過ぎれば、今日の晩酌は勝ったも同然。

(今回はたまたま「さぬきビール」にしたが、丸亀製麺は創業は兵庫県。本社は東京都渋谷区である)

ごぼうサラダでうどんを味変

ビールでご機嫌になったら、うどんに取りかかる。

定番のぶっかけうどんは二日酔いの自分に任せるとして、胃が元気な日はごぼうサラダをプラスオン。

どういうことかというと、先ほどのうどんときんぴらを…

こうする!

コンビニのごぼうサラダは大抵マヨネーズとゴマだれで味付けされていて、きんぴらごぼうと一体化させると、ゴマだれのサラダうどんっぽくなるのだ。おつまみとしておかずを食べきった後でも、これならジャクジャクとしたごぼうの食感も楽しく酒も進む。

ごぼうサラダうどんのお相手は、カップ酒。

鼻の奥に日本酒の香りを残しながらうどんをすすると、二日酔いで食べるうどんとは一味違う華やかさが垣間見える。炊きたての白米を頬張りながらお酒は飲めないけれど、うどんなら合いの手を打つようにスルリと入ってくるのだ。

うどんって、日本酒のいいつまみだったのか。

好みの食材でアレンジも◎うどんは〆でもおつまみでもイケる万能料理だ!

「丸亀うどん弁当」はおかず部分をつまみにすれば、ぶっかけうどんの味変で2度楽しめる弁当なのだ。ぶっかけうどんは、シーチキンや納豆、キムチなど自宅の冷蔵庫にあるものを入れてみるもよし、コンビニで何か味変になる惣菜を探してみるのもよし。試行錯誤しながら、ぜひ自分なりの「丸亀うどん弁当」のベストな飲み方を探ってほしい。最後に一つ!欲張るとすごく満腹になって残すハメになるのでご注意を。

皆さんのオススメの食べ方を教えてもらえる日を心待ちにしています。

丸亀製麺の公式HPはコチラ

皆さまからの「酒弁」情報求む!!

「酒弁」では、色んな街のお弁当や気になるテイクアウトをご紹介していきます。

「〇〇の店の弁当がおつまみによかった」「あの店のテイクアウトメニューが気になる」などなど、読者の皆さんがお気に入りの「酒弁」や気になるテイクアウトお店情報があれば、nomooo公式SNSやライターふくいまでどしどし情報をお寄せください!

ふくいの書いたおすすめ記事はこちら



The post 酒弁vol.2:コンビニ惣菜で味変!夏限定「丸亀うどん弁当」でカップ酒と缶ビール first appeared on nomooo.

関連記事(外部サイト)