廃校が酒蔵に!"日本酒特区"第一号で仕込まれた日本酒「学校蔵」発売

尾畑酒造から、日本酒「学校蔵」が、2020年10月1日(木)より発売になります。

日本酒「学校蔵」は、廃校を酒蔵として再生させた「学校蔵」で仕込んだ日本酒です。

ラインナップは、レモングラスやグレープフルーツの爽やかな香りが特徴の「学校蔵2020純米酒」、洋ナシの甘味と柔らかな酸味が融合した「学校蔵2020純米大吟醸」。

そして、穏やかなリンゴの香りが楽しめる「学校蔵2020山廃純米」の3種類。どれも、酒米はもちろん、酒造りのエネルギーも太陽光パネルで自然再生エネルギーを導入した"オール佐渡産"ならではの仕上がりになっているそう。

「日本酒特区」第一号として認定されたという「学校蔵」。同蔵自慢の味わいを堪能してみるのはいかがでしょうか?

尾畑酒造公式ページはこちら。

商品概要商品名?学校蔵2020純米酒
?学校蔵2020純米大吟醸
?学校蔵2020山廃純米発売??2020年10月1日(木)より
?2020年10月下旬予定製品タイプ?純米酒(火入れ、生酒、にごり生)
?純米大吟醸(生酒、にごり生)
?山廃純米(火入れ、生酒、にごり生)使用米?麹米 越淡麗(精米歩合60%)、掛け米 越淡麗(精米歩合60%)
?麹米 越淡麗(精米歩合50%)、掛け米 越淡麗(精米歩合50%)
?麹米 越淡麗(精米歩合60%)、掛け米 越淡麗(精米歩合60%)日本酒度?+1.5
?-6
?不明アルコール度数?火入れは15.5度、他は16.5度
?16.5度
?火入れ15.5度、他は16.5度容量?720ml、1800ml(にごり生は720mlのみ)
?720ml
?720ml、1800ml(にごり生は720mlのみ)小売り価格?720ml 1,600円(税別)、 1800ml 3,200円(税別)
?720ml 2,400円(税別)
?720ml 1,700円(税別)、 1800ml 3,400円(税別)

関連記事(外部サイト)

×