川越まつりを応援するクラフトビール「祭エール ?Matsuri Ale-」販売!

コエドブルワリーから、「祭エール ?Matsuri Ale-」が、2021年2月15日(月)より販売になります。

「祭エール ?Matsuri Ale-」は、新型コロナウイルスの感染拡大により中止となった川越まつりを応援し、復活を祈念すべく特別醸造したクラフトビールです。

明るく淡い黄金色とクリーンな苦味、ヨーロッパ伝統のノーブルホップの柔らかいアロマが特徴。埼玉県川越市産のお米を使うことで、スッキリとした飲み口とバランスの取れた仕上がりになっています。

ラベルには、歴代の川越まつりのポスターの中でも唯一のイラスト版である、平成4年の川越まつりのポスターのデータを使用。売上の一部を、次年度のお祭り開催のために寄付するという、同商品を利用してみるのはいかがでしょうか?

コエドブルワリーについてはこちら。

商品概要商品名COEDO 祭エール-Matsuri Ale-原材料麦芽、米(埼玉県川越市産)
ホップ(Tettnanger テトナンガー, Saphir サファイア)種別・ビアスタイルビール・ペールエールIBU18.3(IBUとはビールの苦味を表す国際単位)アルコール分5%内容量350ml

関連記事(外部サイト)