酒蔵を巡る「パ酒ポート 伊丹・灘五郷 日本遺産認定記念特別版2021」販売!

JTBから、「パ酒ポート 伊丹・灘五郷 日本遺産認定記念特別版2021」が、2021年1月15日(金)〜2月28日(日)の期間販売になります。

「パ酒ポート 伊丹・灘五郷 日本遺産認定記念特別版2021」は、清酒生産量日本一を誇る灘五郷の全26蔵と、「清酒」発祥の地・伊丹の4蔵、芦屋市・尼崎市の日本遺産構成文化財を紹介している商品。

日本遺産認定記念特別版として、神戸市・西宮市・芦屋市・尼崎市・伊丹市の5市にある日本遺産構成文化財を紹介し、酒蔵とともに醸造文化についてのガイドブックとしても楽しめる内容になっています。

また、参画酒蔵でスタンプラリーBOOKを提示すると、商品の割引やオリジナルグッズのプレゼントなど特典を受けることができ、スタンプの数に応じて抽選で当たるプレゼント企画に参加することも可能。さらに「伊丹・灘のはしご酒PASS」として、掲載蔵の地酒が飲める飲食店で「地酒1杯+突き出し」に引き換えられるチケット5枚が付いているそう。

JTBと阪神間日本遺産推進協議会が連携し展開している、伊丹〜灘の酒蔵を巡る大人のスタンプラリーBOOK「パ酒ポート 伊丹・灘五郷 日本遺産認定記念特別版2021」を利用してみるのはいかがでしょうか?

JTBについてはこちら。

「パ酒ポート 伊丹・灘五郷 日本遺産認定記念特別版2021」概要リンクhttps://www.pashuport-japan-heritage.com発売期間2021年1月15日(金)〜2月28日(日)有効期間2021年1月15日(金)〜6月30日(水)販売価格1,100円(税込)販売冊数2,000部
※210mm×125mmサイズ、約100ページ販売場所パ酒ポート掲載酒蔵(下記*の蔵を除く)、阪神電車駅長室(大阪梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮・新開地)、阪神西宮おでかけ案内所、阪神神戸三宮駅サービスセンター、阪急電鉄(大阪梅田駅、十三駅、塚口駅、西宮北口駅、夙川駅、神戸三宮駅の各駅ごあんないカウンター)、チケットぴあ、Amazon、あまがさき観光案内所、芦屋市立美術博物館、伊丹市立観光物産ギャラリー掲載内容灘と伊丹の日本遺産ストーリー紹介、日本遺産構成文化財ガイド、酒蔵(灘26蔵、伊丹4蔵)紹介(一部で特典付き)、スタンプラリー、灘と伊丹のはしご酒PASS掲載施設酒蔵26蔵、日本遺産構成文化財15施設、飲食店50カ所(予定)
※施設によっては、新型コロナウイルスの影響により営業時間の短縮や休業を行っている場合あり。掲載酒蔵・アンテナショップ[伊丹]岡村酒造場、伊丹老松酒造、小西酒造、*川辺酒造
[灘五郷 今津郷]大関
[灘五郷 西宮郷]國産酒造、日本盛、万代大澤醸造、大澤本家酒造、辰馬本家酒造、*白鷹、松竹梅酒造、北山酒造
[灘五郷 魚崎郷]太田酒造、*宝酒造、小山本家酒造灘浜福鶴蔵、櫻正宗
[灘五郷 御影郷]菊正宗酒造、白鶴酒造、*剣菱酒造、泉酒造、神戸酒心館、安福又四郎商店、高嶋酒類食品
[灘五郷 西郷]沢の鶴
[アンテナショップ]灘の酒蔵通通り
(*はスタンプの設置並び特典の設定なし)発行元株式会社JTB、阪神間日本遺産推進協議会

関連記事(外部サイト)