寝起きの状態でアイス食べるとイライラ感が治まると判明 しっかりした覚醒度が上昇も

記事まとめ

  • 寝起きの状態でアイスを食べると脳から高い周波数のα波が出てイライラ感が治まる
  • 実験によると、脳全体がリラックスしてしっかりした覚醒度が上昇するそう
  • さらにアイスを食べた被験者にPC操作をさせると、情報処理能力がUPしている事も判明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております