腸や鼻の中にも味覚受容体が存在 かき氷のシロップは同じ原料でも脳が勘違い

記事まとめ

  • 味を感じるのは舌だけでなく、実は"腸"でも感じていることがわかっている
  • 鼻の中にも味覚受容体があり"苦い"物質を感じる細胞が含まれているという
  • かき氷シロップは着色料と香料以外はすべて同じ原料だが、脳が勘違いし違う味に感じる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております