好きなのは化粧顔 or すっぴん顔?男たちの心理と性格

好きなのは化粧顔 or すっぴん顔?男たちの心理と性格

化粧をしたきれいな女が好きな男もいれば、すっぴんで素顔がかわいい女が好きな男もいます。その違いには、なかなか奥深い男の心理が隠されているのです。


■夜、ベッドの中でも化粧は落とすな?!
彼氏と旅行をしたり、お泊りをしたり、あるいは家でデートをしている時。「今はすっぴんでいてもいいか……」という女性の気楽な思いとは裏腹に、「いつでもきちんと化粧をしていて欲しい」と願っている男性がいます。

そうした男性の頭の中には、「すっぴん=手抜き、怠惰」という方程式があるようです。自分の前ではいつも気合を入れていて欲しい、きちんと化粧をしていて欲しい。そう考える背景には、その男性が女性に対して、いつまでも「幻想を抱いていたい」という心理が働いています。

よく、恋愛は病や事故に例えられます。「恋は盲目」「あばたもえくぼ」などと言うように、ある程度は思い込みや幻想で恋愛が盛り上がって行く節は否めないでしょう。化粧をした女というのは、人によって程度の差こそあれ(笑)、仮面を被った状態、あるいは化けた状態です。それが好きな男というのは、恋愛に現実感よりも夢のようなものを求めていると言えます。

女性のすっぴんで気取りのない姿というのは、妙に生活感が出て現実的なもの。それに直面すると、盛り上がっていた気持ちが萎え、場合によっては腹立たしさを覚えるのが、このタイプの男です。このタイプには、恋愛において相手のすべてをわかりあえなくてもいい、という考えの持ち主が多いもの。お互い、ちょっとくらい秘密があったほうが燃える、恋が刺激的になると考えるようです。

このタイプは、恋愛においてあまり本音を口にしない傾向があります。また、あれこれと自分について深く追求されることを嫌い、そんな時は「土足で踏み込まれた」と心外に感じるタイプ。恋愛はあくまでもスマートに、彼女にはドロドロしない関係を望むでしょう。


■すべてを取っ払った、素のままの女を愛したい?!
すっぴんで素顔のかわいい女が好きな男には、彼女のすべてを知りたい、互いに理解し合って嘘偽りのない関係を築きたい、という心理が働いています。女性はそもそも、あまり心を打ち解けていない相手に素顔を見せるのは恥ずかしいもの。このタイプの男性は、その“恥ずかしい顔”を自分に見せてくれることに、喜びを感じるのでしょう。

中には、ただ単に化粧品の匂いが苦手だ、という嗅覚の敏感な男性もいるかもしれません。「化粧=ケバい、派手」という、自然派の感性を持った男性もいるでしょう。いずれにしても、おしゃれに心を砕き、メイク技術の高い女性が多い現代、すっぴん女が好きだという男は「素のままで向き合う恋愛」を求めています。

このタイプの男性は、疑い深い性格という傾向もあります。「そんな化粧をして、他の男の気を引きたいのか」などと言ってみたり、「素顔を見せないということは、俺に気を許していないのか」などと考えたり。自分のためにおしゃれをしたい女心や、好きな人の前ではいつもきれいでいたいという女心が、理解できないこともあるでしょう。

また、率直で単純、コミュニケーションを大切にする、情の厚い性格も見受けられます。明らかに化粧をしていたほうが見栄えがする女性に対しても、「素のままでいいんだよ、可愛いよ」などと、まるで自分に言い聞かせるようなセリフを口にする人も。いじらしいほどに純粋です。

しかしその反面、純粋なだけに自分の中の矛盾に悩む傾向もあります。本音で真っ直ぐに向き合って付き合ってきた女性に対し、冷めたり飽きたり慣れ合ったりしてしまった場合、その自分の感情に戸惑うわけです。そもそも、すっぴん顔の可愛い女性というのは若ければ若いほど人口も多いわけですから、すっぴん顔が好きな男というのも、若い人に多いのかもしれませんね。


■化粧顔が好きな男と相性のいい女は?
女に幻想を求めているこのタイプの男性と相性がいいのは、ズバリ“演じられる女”です。演じるというのは、何も本性を隠すとか、偽るとか嘘をつくということではありません。ここでは、感情を抑えた言動ができることを示しています。

たとえば口喧嘩になった時、怒りに任せて罵声を浴びせたりヒステリックになるような女性はNG。このタイプの男性は、そのようなストレートな感情をぶつけられるのが苦手です。怒りや不満をぶつけるにしても、理性を働かせ、スマートに伝える術を持った女性が受け容れられるでしょう。

お互いの領域にあまり踏み込まず、適度な距離感を持った付き合いのできる大人の女性が愛されるため、仕事や趣味、交流関係の広い自立した女性であることも条件の1つです。ただ、あまりにも自立し過ぎていて「あなたがいなくても生きていけるわ」という強さを全面に出してしまうのはマイナス。たまには男のプライドを満たすような頼り方も必要でしょう。


■すっぴん顔が好きな男と相性のいい女は?
本音で向き合い、深い絆で結ばれたいと思っているこのタイプの男性と相性がいいのは、同じように純粋で隠し事をしない、誠実な女性です。このタイプの男性は結婚願望が強いことも多いため、女性側にも結婚願望があったほうが問題なく付き合えるはずです。

見栄っ張りな女性や、ええかっこしいで自分をよく見せようとする癖のある女性はNG。彼の疑心を刺激してしまい、信頼を失う可能性が高いからです。また、相手に気を遣い過ぎたり、恥ずかしがったりして、思っていることを素直に言えない消極的な女性も、思わぬ誤解からうまくいかなくなることもありますので要注意です。

このタイプの男性は本音をさらけ出してくるため、自分の弱さを隠さないことが多いでしょう。甘えてくる傾向もあるので、そうした姿を情けないと思わず、優しく受け止められる母性の強い女性が好相性です。男性は意外と脆いところがあったり、社会で弱音を吐けない分、女性に甘える生き物ですから、その点に理解を示すことができる女性が、ベストパートナーです。
(文:工藤 祐子)

関連記事(外部サイト)