熱中症予防の体づくりに「やや強めの運動の後、糖質とタンパク質を摂取が有効」

記事まとめ

  • 暑さに強い体づくりに「やや強めの運動の後、糖質とタンパク質を摂取が有効」との結果
  • 研究によると、熱中症を防ぐためには「血液量を増やす」ことがポイントだそう
  • 糖質とタンパク質を同時に摂る方法として、「牛乳をコップ一杯」が薦められている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております