モテる男性の「本命女子」になる方法!

モテる男性の「本命女子」になる方法!

ちょっと危険な匂いを感じながらも、女性から見れば、カッコよくて、しゃべりも上手なモテる男性に、ついつい惹かれていってしまうもの。


■本命女子になるためにあなたがするべきこと
積極的に飲み会など出会いの場に参加したり、街中のナンパや夜の遊び場に限らずとも、ちょっと遊びなれた、いわゆるモテる男性からデートに誘われることもあるでしょう。

あまりにも向こうが積極的で慣れていると、「もしかしたら、これは遊びやカラダが目的かも!?」なんて、少し心配になります。実際そんな風に女性慣れしている男性はしゃべりも扱いも上手なので、ちょっと危険な匂いがしつつも、気付いた時には、つい彼に惹かれしまってるかも知れません。

わかってはいたけれど、やはり痛い目にあってしまった……なんていう苦い経験が過去にある女性も少なくないはず。もし、そんな風に、自分以外にも周りに女性がいる男性を好きになってしまった場合、彼に遊びでなく“本命”と思われるためには、どうすればいいのでしょうか?

女性だって、自分が好きでかつカッコいい男性と幸せになれるに越したことはありません。そんな出会い方であっても、思わず本命女性として彼を惹きつける存在になるためにすべきことを一緒に探っていきましょう。


■まず彼とは対等な恋愛関係を目指すこと!
あなたがモテる男性から本命女子として選ばれ、幸せな恋愛関係になっていくために、まず心がけることは何でしょうか?

1: 彼を一方的に追いかけてはいけない!
まず恋愛は同じ速度で好きな気持ちが高まっていかなければ、なかなか上手くはいきません。つまり二人の心の距離感が大事です。どんなに好きな気持ちが高ぶっても、自分だけが彼を追いかける一方通行な関係ではうまくいきません。

仮に一時的に近づく関係になっても、後に自分が苦しくなるような恋愛にハマったら大変です。決して焦る必要はないので、あくまでも幸せな恋愛を築くためには対等な関係を目指していきましょう。

女性に慣れている男性であれば、自分が追いかけられることに満足はしますが、最後は自分が追いかけて手に入れた方の女性を大切にするでしょう。もし、あなたが彼の都合で突然に呼び出されるなど振り回されたり、簡単に約束をドタキャンされたり、会ってもデートでなくホテルへ直行……と、そんな風に女性として雑に扱われていると感じた時は要注意です。

周りが見えなくなる前、またはダメージが浅いうちに、様子を見るために一度、冷静になることが必要です。早めに彼との関係性を見極めることは、あなたが本当の幸せを手に入れるうえでも大事なのです。


■男性はやっぱり見た目とのギャップに弱い!?


2: 彼から見てオンリーワンの女性を目指す!
モテる男性が本命として選ぶ時の決め手は、自分が追いかけて落とす、または「この人しかいない!」とあなたの代わりがいないと思った時です。これは特に結婚を決める時の心理にも直結していくことです。

そして、やはり外見からの印象とのギャップは男性がグッとくるポイントです。例えば見た目は派手で異性の交友関係も広そうなのに、実は家族を大事にしていて、仕事にも一生懸命で努力家だったりといったギャップです。

同じように家事が苦手そうなのに、サッと彼の部屋を掃除したり、冷蔵庫にあるものですぐに手料理を振る舞うなど、家庭的な部分や女性の強みは、ありがちですが男性がコロッといくケースでもあります。

男性から「この子と結婚したら、きっといい家庭を築けるんだろうな〜」と恋愛をすっ飛ばし、結婚後の生活をどれだけイメージさせられるかも大事な要素です。

3: 大和撫子的な要素を大切にする!
実はモテる男性ほど、保守的つまりコンサバ志向の女性を求める傾向が強かったりします。

なぜなら遊び慣れてるような男性は、たくさんの女性とつながっているので、それだけ多くのケースを見ています。例えば、出会って間もないのに、口説かれてつい身体の関係を許してしまう女性も少なくありません。

これは男側の勝手な言い分ではありますが、本命の彼女や奥さんには、男性から誘われても簡単に流されないような女性でいて欲しいという願望を持っているのです。


■自分にプライドを持つことが幸せへの近道
女性の方が男性を追いかける、安心させるほど、相手から見れば「いくらでも代わりがいる」と調子に乗らせてしまいます。もし自分が都合のいい女かもと感じたり、大切に思われてないかもと感じたなら、勇気を持って彼との関係を対等に戻してみましょう。

彼に嫌われ、自分から離れていってしまうのが怖くて、そこに気付かないフリをすると、後にもっと大きな心のダメージを負ってしまうこともあります。そのフラットな関係に戻すことで、彼からの連絡が途絶えるようであれば、残念ですがそれも一つの答えです。

だから自分自身を大切に思い、プライドを持つことこそが大事です(このプライドは決して高飛車や高望みという意味とは違います)。

自信のある男性ほど、自分への反応が薄い女性に興味を持ったり、追いかけたくなるもの。「簡単に手に入ると思ったのに、もしかして自分が思っていたよりもイイ女なのかも」と、彼があなたの価値に気付くことは十分にあります。

最後に言いたいのは、モテる男性だから女グセが悪いというわけではありません。カッコよくて人間的にも素晴らしい男性もいっぱいいます。もちろんその逆のタイプもいます。見た目で判断できることではないので気をつけましょう。

そして、やはり人を見る目を養うことも幸せになるためには大事です。思わず男性が代わりがいないと思うオンリーワンの女性を目指して、ぜひ素敵な人とつながってください!
(文:久野 浩司)

関連記事(外部サイト)