秋冬に流行、感染力が強いRSウイルス 学童・大人の感染は気管支炎や肺炎リスクも

記事まとめ

  • RSウイルスは手についた場合、約30分感染する力を持っており、かなり感染力が強い
  • 1歳ぐらいまでの小さな子どもの場合、呼吸困難を起こす可能性もある
  • 特効薬はなく、予防には流行期に人の出入りが多い場所を避けるのがポイント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております