異常な食欲、うつ病の可能性も 昼間の強い眠気や疲労感等が持続の場合は要注意

記事まとめ

  • お腹が空く要因がないにも関わらず甘い物が無性に欲しい場合、心の不調の可能性も
  • 昼間の眠気が強い、疲労感、集中できないといった症状が続く場合は要注意とのこと
  • うつ病の症状の発現は個人差が大きく、食欲不振や不眠が出現する場合も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております