【平昌五輪】平昌五輪の金メダルはリオ五輪を上回り、最重量ゆえ大きなサイズに

記事まとめ

  • 平昌五輪の金メダルは586gで、2年前のリオ五輪の500gを上回り、最重量だという
  • 金メダルは重量の92.5%以上は銀を使うことや、6g以上の金張りを施す「規格」がある
  • 平昌五輪のメダルは最重量ゆえサイズも大きいが、金の重量は6gで規定はクリアしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております