不眠症の一つに「むずむず脚症候群」が増加傾向 脚がむずむずして眠れないのが特徴

記事まとめ

  • 実は増えている不眠症の一つに「むずむず脚症候群」というものがあるそう
  • 特に布団に入って眠りかけたときに、脚がむずむずして眠れないと感じるというのが特徴
  • 長期にわたる不眠の結果うつ状態となって自殺を図ってしまうようなケースもあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております