心臓にがん・悪性腫瘍が発生しにくい科学的理由を解説 「保温性の良い環境」

記事まとめ

  • 胃がん、大腸がん、肺がんなどはあるが、「心臓がん」という言葉はあまり聞かない
  • そもそも、がんというのは、体の「表面」の細胞が悪性化してできるものだという
  • 心臓は身体の表面になく、保温性の良い環境にあるのもがんが発生しにくい理由だとか

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております