たった1カ月で88%の人ができた!? 「貯金体質」になる方法

たった1カ月で88%の人ができた!? 「貯金体質」になる方法

「貯金体質になりたいけど、なかなかなれない……」とお悩みのアナタ。1カ月で貯金体質になれる方法があります。

「貯金体質になりたいけど、なかなかなれない……」とお悩みのそこのアナタ。1カ月で貯金体質になれる方法があります。

これまで僕は、貯金体質を身につける方法として、心理学教授のアンジェラ・ダックワース教授らが考案した計画テクニック「WOOP」や、モチベーション理論の第一人者であるハイディ・グラント・ハルバーソンが著書で紹介している「if-thenルール」を取り上げました。

とはいえ、これらのテクニックは時間をかけて、じっくり計画を練らないとなかなか実践できません。それもあり、「時間のない私でも、すぐに貯金体質を手に入れる方法はありませんか?」という要望をいただいておりました。

そこで、計画の必要一切ナシで「1カ月で貯金体質を手に入れる」方法を紹介しましょう。


■たった1カ月で88%が貯金体質になれる方法
やることはたった1つ。単純明快です。1カ月お酒を断ちましょう。サセックス大学のプレスリリースによると、1カ月お酒を断った人のうち「88%が貯金できた」ことが判明しました。

お酒を飲むと、僕ら人間は自制心を失います。あなたが成人であれば、「酒の勢い」で無駄遣いしてしまった経験が1度くらいはあるのではないでしょうか。

もともと飲酒には、ストレス解消の効果はほとんどありません。そのうえ金遣いも荒くなり、飲酒は貯金習慣にとって天敵なのです。筆者自身、去年から(祝い事を除いて)お酒を絶ちました。「酒の勢い」による浪費も劇的に減り、貯金体質が身につきました。

さらに嬉しいのが、お酒を断つことで睡眠の質も向上できたという点です。睡眠の質が高まると、認知機能が高まり貯金体質がさらに向上するうえ、幸福感が高まって健康にもなれます。

まとめると、「お酒を1カ月断つことで貯金ができ、幸せになれるうえ、健康にもなる!」と、良いことずくめというワケですな。


■まとめ
最後に忘れてはいけないのが、「お酒を断つことで支出が減り、そのお金も貯金に回せる」という点です。

マクロミルの調査によると、酒飲み1人あたりの平均お酒代は月あたり約5000円なのだとか。これまた、出費がまるごと貯金に回れば、年あたり6万円もお金を貯めることができます。

計画する必要もないし、やることもありません。ただ、「お酒を断つ」だけです。1カ月禁酒するだけで高確率で貯金体質が手に入るのなら、安いものですね。

【参考文献】たった1カ月で88%が貯金体質になれる方法(https://allabout.co.jp/gm/gc/478948/)記事下段に記載
(文:中原 良太(マネーガイド))

関連記事(外部サイト)