引退した米人気レスラーらがプロレス団体WWEを提訴「レスラーの健康や安全を犠牲に」

記事まとめ

  • 引退した米人気プロレスラーたち50人以上が、所属していたWWEに対して訴訟を起こした
  • アメフトリーグの訴訟騒動の影響もあり、プロレスの脳障害リスクが問題になっている
  • WWEは危険な技を禁止し過激な試合形式を控えるなど、本格的な安全対策に乗り出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております