既婚者のおよそ5人に1人が結婚を後悔 長年一緒に生活してきた50〜60代も多数

記事まとめ

  • 全国の既婚男女300人に実施した調査で、2割足らずの既婚者が結婚を後悔していると回答
  • 中には「歩む道がまったく違っていた」と回答した68歳女性など、50〜60代も少なくない
  • 40代になると離婚のハードルが下がり、離婚に踏み切ることにしたという回答も目立った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております