トランプ政権誕生で中国は苦境に 一番嫌がる南シナ海および台湾の問題を狙い打ち

記事まとめ

  • トランプ氏政権でマティス氏が国防長官に就任した場合、対中政策は強硬なものになる
  • 習近平氏が嫌がる南シナ海や台湾の問題を狙い打ちにするのがトランプ氏の戦略という
  • 一方で中国大使には習氏と親交のあるアイオワ州知事を起用しアメとムチを使い分ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております