任天堂「スーパーマリオラン」のブームは一瞬で終了 「買い切り型」敬遠で株価下落も

記事まとめ

  • 任天堂が満を持して投入したスマートフォン向けゲーム「スーパーマリオラン」
  • 1200円の「買い切り型」で価格が敬遠され東京株式市場で失望売りもみられた
  • 任天堂は3月に「ゼルダの伝説」「ドラゴンクエスト」などと共に新型機スイッチを発売

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております