ツタヤ図書館が152万円でダミー本3万5000冊を購入計画 「人をバカにした話」と憤慨も

記事まとめ

  • ツタヤ図書館が開館準備に、約152万円でダミー本を3万5000冊を購入する計画がある
  • 「まったく、人をバカにした話だと思います」と山口県周南市のある市議会関係者は憤る
  • “偽物の本”を大量購入するというのは、長い公共図書館の歴史の中でも前代未聞だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております