読売ジャイアンツの小林誠司が開幕3連戦で打率.125と低迷 桑田真澄氏が小林を酷評

記事まとめ

  • 巨人の小林誠司は阿部慎之助から正捕手の座を託された形だが、打率.125と低迷している
  • 小林誠司の打撃に対し、1日の試合で解説を務めた桑田真澄氏は酷評した
  • さらに桑田真澄氏は、小林誠司の守備に対してもピッチャー目線で注意した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております