タクシー業界に多くの隠語 近距離客は『ゴミ』でヤクザ風の男は『トエンティー』

記事まとめ

  • タクシー業界には多くの隠語があり、無線連絡などで使用されている
  • 近距離客は『ゴミ』、ヤクザ風の男は『トエンティー』、火葬場は『ゼロ番地』となる
  • 「犯人らしき怪しい人物を乗せています」というサインで『カバンの忘れ物』などもある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております