ニコンに東芝の二の舞いを懸念する声 唯一の黒字部門を売却する場面が数年で到来か

記事まとめ

  • ニコンは現在戦略的岐路に立たされており、10年後の存続が疑われるらしい
  • 唯一の黒字部門であるFPD露光装置を売却する場面が数年でくるという
  • カメラ業界を見れば、京セラは05年に、コニカミノルタは06年にカメラから撤退している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております