少子高齢化による人口減少で地方都市での病院閉鎖が相次ぎ、今後も加速すると懸念

記事まとめ

  • 都市部ではいくら病院をつくっても足りないのに対し、地方都市では患者が減少している
  • 地方都市にとって病院は「一流企業」で病院が閉鎖されればスタッフは他地域に移動する
  • 今後、地方都市での病院閉鎖は加速するとみられ、地方都市の“消滅”が懸念されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております