アベノミクスにより、戦後3番目になる53カ月連続の景気回復 国債買い入れは限界も

記事まとめ

  • 12年に自民が政権を奪取し進行したアベノミクスは、日本銀行の金融政策の役割が大きい
  • アベノミクスにより、景気は戦後3番目になる53カ月連続の回復をしていると考えられる
  • しかし、金融政策が行き詰まりを見せ、国債買い入れは限界に直面すると見られている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております